スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全体相場の行く末は?ユーロ、円チャート分析

先週は突如の反撃ラッシュでしたが、本日ややブレーキ気味となっています。今後の方向性を中期的に占うため、やはり相場のキーとなるユーロと、円のチャートを確認しましょう。

続きを読む

スポンサーサイト

ドル円は形状記憶合金!?年末にかけてますます不気味な市場・・・

猛然としたリスク指向ラッシュが欧州時間より停滞し、今度はまたリスク回避方向であるドル買い・円買いに動いています。

続きを読む

全面高も予断許さず

かなりリスク回避ムードが後退し、個別銘柄も爽快感のある全面高商状ですが、まだ相場は予断を許さない状態に変わりありません。相場のカギを握るユーロと先般暴落したオージーのチャートを見てみましょう。

続きを読む

ユーロドル窓埋め達成後急落

ユーロドルがFOMCを挟んで、月曜の窓をようやく埋めた後に急落しています。かなりの動きが出そうな状況になってきています。チャートを確認してみましょう。

続きを読む

金のチャート

現在のところやや相場はリスク回避方向に向きかかっているようです。しかし唯一、商品相場において金のみが唯我独尊状態になっており不気味な兆候が出ています。逆に言えばここだけがリスク指向になっている状態です。資源国通貨AUDと共にチャートを確認してみます。

続きを読む

掲載履歴
ダイヤモンドZai 2009年1月号ダイヤモンドZai 2009年1月号


日経マネー 2008年6月号日経マネー 2008年6月号


-------- [広告] --------


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
2192位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
775位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

bossa777

Author:bossa777
30代妻子持ちサラリーマンのスイングトレーダー改め起業家トレーダーです。1996年(20歳)で奨学金をつぎ込み180万から株式投資をはじめましたが、わずか1年で資産が60万を割り、発狂寸前で相場の世界から退場を余儀なくされました。その後、規制緩和・ネット売買時代突入を機に、1999年より再び相場の世界へ再チャレンジしました。現在は起業しており、株式だけでなく、FX、CFD、不動産など幅広く投資対象を広げています。「感情を制すものが相場を制す」をモットーに日夜相場と格闘しています。

運用実績
1996.08-97.08 180万→58万(退場)
1999.08 60万(再起)
1999 151万(+152.20%)
2000 131万(-13.41%)
2001 79万(-39.53%)
2002 61万(-28.84%)(退場を検討)
2003 321万(+783.50%)
2004 679万(+206.73%)
2005 967万(+42.47%) (...)
2006 2530万(+161.52%)
2007 6767万(+167.47%)
2008 7766万(+47.44%)(うち1500万出金)
2009以降 ややこしいので公開やめ
※07年よりFX込み、前年比は入出金を控除して計算
※このほかに10年から不動産所得が少しあります
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
相互リンクをご希望の方は、コメント欄に書き込みをお願いいたします。
RSSリンクの表示
カウンター

現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。