スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



寄り天井を判別する

親戚が勤めていた某証券会社のことを書くといってましたが、明日にします。今日は得意手口がなかなか痛快にはまって一儲けできましたので、リーマン短期トレーダー向けの手口を紹介します。成功率は統計をとったわけではないですが、なかなか高いです。


NYが大幅高で高く寄り付きそうな日の私のショート投資方法です。シカゴ225が高いと誰しも寄り天井が頭にちらつきます。この寄り天井を朝に判断できれば優位に立てますが、それを判断するのに私は下記の基準を使っています。


(1)大証225がシカゴ225終値を超えてくるかどうか
(2)225平均の主なテクニカルポイントを飛び超えてくるかどうか


特に重視するのは(1)で、シカゴ225終値より低い位置でしばらく推移すれば寄り天井の可能性が高いと判断します。経験上、推移を見なくとも寄付きの比較で決まることが多いです。逆に高く始まり、そこで推移すれば高値もみ合いになったり、上伸したりと強い商状になることが多いです(もっとも、短期下落傾向であれば、次の日に売りをもらったりしますが・・・)。
(2)は(1)ほどに重視しませんが、補助的に確認します。もちろん飛び越えてこないで漸近するほうが寄り天井の可能性が高くなります。


あと、もちろんですが短期トレンドや個人のマインドなどをあれやこれやと考慮し、総合的に判断します。


本日の場合、シカゴ225終値が15975だったのに対し、大証は15890とかなり控えめに寄り付いたので、この時点でかなり寄り天井の可能性が高くなったと見ます。私の場合9時5分~15分ぐらいまで観察してシカゴを抜けそうになければ強く寄り天井が濃厚になったと判断します。寄り天井の場合は9時5分ぐらいに高値をつけることが多いようです。


また、テクニカルポイントについては、寄付きから25d線を超えることなく漸近する格好になったのでさらに可能性大と判断、唯一はSQ売買ゾーン15820を飛び越えてきていることが懸念材料ですのでこちらは差し引きです。


従って、あちらこちらで特別買い気配ですが寄り天井濃厚と考え、恐れずに逆張りショート売りで高値から売れるチャンスです。こういう時は直近高値シコリがあり、信用買(個人シコリ)が増加している銘柄で需給が悪く、225連動性が(ある程度)あり、かつテクニカル上のレジスト帯付近まで飛んできたものが最もベターで、一時的な狼狽売りが出やすく、ショートパフォーマンスが見込めると思います。まあ、何にせよチャートが悪形になっているものを狙います。


特に上の(1)は全く論理的に説明できる根拠がありませんが、経験上そういうことが多く、5月以降の暴落時の主収入源になっています。また、朝から仕掛けられるのでリーマン短期トレーダーに向いています。


ただし、完全逆張りで危険ですので自ら喜んでリスクを大きく取りに行くことは避けたいものです。逆目になったら目をつぶってカットしないとえらいことになります。少なくとも大量のポジションを建てるのはきわめて危険です。また新興売りも逆目を見たときにとてつもなく危険が伴いますのでなにとぞ自己判断でお願いします。


銘柄別に見ると、225では先にダマシを食らった東邦亜鉛、東1ではダブルトップ完成間近のフューチャー、フルキャスト、新興では個人シコリの多いオプト、昨日カットしたもみ合い落ちのSJホールディングスが狙い目です。9時5分ごろに私の中でゴーサインを出してここから順々に様子を見て売りました。


前場だめだと後場はもっとだめなことがおおいです。小型への波及もきつくなりそうでしたので空売り専科のジーモードも売りました。ただ、NYチャートは結構強い波動ですので、明日朝警戒でポジションの多くは数量を減らしました。


日経は短期下げトレンドなので寄り天井が出てしまうとさらに高値掴みが増えて調整が辛くなります。ヘタに拾いに行くとババ引き競争になるかもしれません。NYは非常に強いチャートですが、何か日経の動きに追従しているような気がしてなりません。無論、何の根拠もないですが。NYがさらに強さを見せるのか鑑賞会程度に期待しておきましょう。


しっかし、今日のオプト(2389)、引け際に利確しようとら露骨な見せ板が飛んできました。引けでも残っているので暇な人は見てください。もはや下品としかいいようがありません。これ見て逆に迷わず全て利確してしまいました。


【マイポジション】

売建:SJホールディングス(2315) @114000*20
売建:ジー・モード(2333) @112000*10
売建:フューチャーシステムコンサルティング(4722) @106000*10
売建:フルキャスト(4848) @358000*5
売建:東邦亜鉛(5707) @957*2000

関連記事



コメントの投稿

非公開コメント

掲載履歴
ダイヤモンドZai 2009年1月号ダイヤモンドZai 2009年1月号


日経マネー 2008年6月号日経マネー 2008年6月号


-------- [広告] --------


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
3012位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
997位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

bossa777

Author:bossa777
30代妻子持ちサラリーマンのスイングトレーダー改め起業家トレーダーです。1996年(20歳)で奨学金をつぎ込み180万から株式投資をはじめましたが、わずか1年で資産が60万を割り、発狂寸前で相場の世界から退場を余儀なくされました。その後、規制緩和・ネット売買時代突入を機に、1999年より再び相場の世界へ再チャレンジしました。現在は起業しており、株式だけでなく、FX、CFD、不動産など幅広く投資対象を広げています。「感情を制すものが相場を制す」をモットーに日夜相場と格闘しています。

運用実績
1996.08-97.08 180万→58万(退場)
1999.08 60万(再起)
1999 151万(+152.20%)
2000 131万(-13.41%)
2001 79万(-39.53%)
2002 61万(-28.84%)(退場を検討)
2003 321万(+783.50%)
2004 679万(+206.73%)
2005 967万(+42.47%) (...)
2006 2530万(+161.52%)
2007 6767万(+167.47%)
2008 7766万(+47.44%)(うち1500万出金)
2009以降 ややこしいので公開やめ
※07年よりFX込み、前年比は入出金を控除して計算
※このほかに10年から不動産所得が少しあります
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
相互リンクをご希望の方は、コメント欄に書き込みをお願いいたします。
RSSリンクの表示
カウンター

現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。