スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



信用残の効率的なチェック方法

知り合いに「1つ1つの個別銘柄の信用残の推移なんて、そんなめんどくさいことよくチェックしているな」といわれました。まあめんどくさいことでもやらないことには運用成績に響くのですが・・・効率的なチェック方法をご紹介します。


私は「Alpha Chart」というチャート分析ソフト(シェアウェア)を長年使っています。

取り立てて特徴があるわけでないのですが、このソフトではチャート表示すると、出来高グラフ上に信用買・売残(東証の週報データ)が折れ線グラフで表示されます。信用残の推移や、日々の出来高との対比が目でイメージできるので便利です。ただ、玉にキズなのが、信用買が日々の出来高に比べ多すぎると出来高推移が図的にわかりにくいことです。


他にもチェックする方法はあるんでしょうが、私は新幹線でチャートを見ていたりするので、ローカルPCにデータをダウンロードできるこのソフトを愛用しています。オシレーター系の一般的なテクニカル分析機能や一目均衡表の表示、スクリーニングもできますが、私はあまり使っていません。むしろ信用残が瞬時に確認できることが気に入っています。


ちなみに回し者ではありません。お気に入りの整理など、操作性が悪い面があるのでその辺を何とかして欲しいです。


ミクシィがババ抜きゲーム状態になりそうな気配です。少なくともババ引きの終わりには新興にも衝撃をあたえそうです。新興は非常に中途半端な株価位置であり、売るにも買うにも微妙ですのでしばらく様子を見たほうがいいと思います。中途半端に戻してきたら戻り売り、極端に売られたらリバウンド買いで対応したいと思います。個人的には思いっきり売られたほうが拾う気になるのでそちらのシナリオをお願いしたいです。


不動産ファンドが面白くなってきました。前場、戻ってきたときは、買場としては早まったかと思ったのですが、後場からすごい枚数単位の買いが断続的に入りあっという間に上伸してしまいました。伸び率よりもむしろその太い買いに驚愕、来週も期待したいところです。対照的にアセット・ダヴィンチがヨレ気味なのが気になるところです。


【マイポジション】

現物:ケネディクス(4321) @596000*5
現物:パシフィックマネジメント(8902) @245000*10

売建:東邦亜鉛(5707) @957*2000

関連記事



コメントの投稿

非公開コメント

掲載履歴
ダイヤモンドZai 2009年1月号ダイヤモンドZai 2009年1月号


日経マネー 2008年6月号日経マネー 2008年6月号


-------- [広告] --------


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
1966位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
692位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

bossa777

Author:bossa777
30代妻子持ちサラリーマンのスイングトレーダー改め起業家トレーダーです。1996年(20歳)で奨学金をつぎ込み180万から株式投資をはじめましたが、わずか1年で資産が60万を割り、発狂寸前で相場の世界から退場を余儀なくされました。その後、規制緩和・ネット売買時代突入を機に、1999年より再び相場の世界へ再チャレンジしました。現在は起業しており、株式だけでなく、FX、CFD、不動産など幅広く投資対象を広げています。「感情を制すものが相場を制す」をモットーに日夜相場と格闘しています。

運用実績
1996.08-97.08 180万→58万(退場)
1999.08 60万(再起)
1999 151万(+152.20%)
2000 131万(-13.41%)
2001 79万(-39.53%)
2002 61万(-28.84%)(退場を検討)
2003 321万(+783.50%)
2004 679万(+206.73%)
2005 967万(+42.47%) (...)
2006 2530万(+161.52%)
2007 6767万(+167.47%)
2008 7766万(+47.44%)(うち1500万出金)
2009以降 ややこしいので公開やめ
※07年よりFX込み、前年比は入出金を控除して計算
※このほかに10年から不動産所得が少しあります
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
相互リンクをご希望の方は、コメント欄に書き込みをお願いいたします。
RSSリンクの表示
カウンター

現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。