スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



割安株(4)

第4弾です。

(A)規制やインフラの変化により、今までに無いニュー・ビジネス・モデルを展開し、大きな期待が持てる銘柄

(B)成長の自信をもてる情報をつかんだ銘柄

(C)成長性が半端でない銘柄(四季報を参照)

(D)成長性の期待があるのに、平均PERの低いセクターまるごと

(E)客観的に、誰がどこからどう見ても超割安だろうという価格で転がっている銘柄

(F)IPO戦にて崩壊して死に体となり、需給がボロボロになっているが、成長性自体は申し分ない銘柄


今日は、(B)について。
これは割安成長株に本来分類すべきものではないですが・・・


これは業績上方修正の可能性となる材料をつかんだときです。思わぬ儲けネタをつかむというわけで運の要素もありますが、自分の精通している業界については案外あっさりとつかめてしまうことがあります。

私の場合はパチンコ業界です。自身が学生のときにセミプロ並みの生活をしていたこともありますが、友人にも業界人がいて結構情報が入ってきます。情報といってもインサイダーではありません。業界の特殊事情なども精通しているつもりです。


例えばフィールズは2003年に大相場になりましたがこの銘柄は上場前から知っていて、若い人材が多く、ゲームメーカーからデザイナーを引き抜いたりと、旧態依然としたこの業界の一角を切り崩しかねない要素を持っており期待していました。私の期待とはちょっとずれてこの会社はタイアップ系でヒットを飛ばしたのですが・・・

アビリットについても、2005年にスロ機の全国的大ヒットがあり(この会社にしては珍しく・・・関西ではローカルな人気はあるんですが・・・)、業績大幅修正するんじゃないかという憶測がありました。またそれ以来、全くヒットどころか新台すら登場していない(売れていない)ことも知っており、2006年が非常に不安視されることも素人目でしっていました。

私はフィールズは捕まえましたが、アビリットは値動きが全く面白くなく出来高も無く、アホらしくなって監視を怠ってしまい、動意づいているのに気がついたときは既に手遅れ、あとは株価がどんどん上昇していくのを指をくわえて羨望の眼差しでみているだけでした。


こういう自分が精通している業界のネタがあれば、一旦、株価の監視対象とすることで大儲けの可能性があります。ただし、上記のようなアミューズメント系の場合、そのヒットが本当に大幅業績向上につながるのか判断は必要です。アビリットの場合はスロ機だけでなく遊技設備の販売も盛んに行っているので、果たして会社としてインパクトがあるのか、と。(実際、遊技設備は飽和状態であり、かつホールも厳しい財務状況なので売れ行きは芳しくなかったようです)


現に私はフィールズに味をしめて、カプコンに手を出し、ロスカットする気も失せるような損失を出したことがあります。(これより、アミューズメント系はうかつに手を出さないようにしています。業績が安定しないんです)


さらに勝ちたい気持ちがあるならIR広報を活用すればいいのですが、ストイックに「勝ちたい」気持ちであればOKですが、単に「買いたい」気持ちの後押しにしようとするならむしろやめたほうがいいです。どうせ彼らはネガティブな発言はしません。私も2002年はIR広報に積極的に問い合わせることがありましたが、それは勝ちたい一心ではなく、買いたい一心であり、全く成果を上げることができなかったのでもう最近は全くやっていません。


またくどいですが、情報収集力では個人投資家は「素人の域」を出ず、機関にはかなわないことはやはり十分に念頭においておく必要がありそうです。


残念ながら、精通業界が食品とか、医薬とかボラティリティの低いセクターであれば面白みは半減します。


ちなみにセガトイズはムシキング現象で大相場になりましたが、私はこの情報(ブームを形成しやすい男の子だけでなく、大人までも夢中になっている)をたまたま初期に知り、儲けることができました。しかし、ニュースや新聞の一角でブームが報道されはじめたときは既に過熱圏ですので注意してください。


【マイポジション】
売建:ジー・モード(2333) @105000*15
売建:オプト(2389) @354000*10
売建:シダックス(4837) @123000*20
売建:光通信(9435) @5680*400

関連記事



コメントの投稿

非公開コメント

掲載履歴
ダイヤモンドZai 2009年1月号ダイヤモンドZai 2009年1月号


日経マネー 2008年6月号日経マネー 2008年6月号


-------- [広告] --------


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
2332位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
808位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

bossa777

Author:bossa777
30代妻子持ちサラリーマンのスイングトレーダー改め起業家トレーダーです。1996年(20歳)で奨学金をつぎ込み180万から株式投資をはじめましたが、わずか1年で資産が60万を割り、発狂寸前で相場の世界から退場を余儀なくされました。その後、規制緩和・ネット売買時代突入を機に、1999年より再び相場の世界へ再チャレンジしました。現在は起業しており、株式だけでなく、FX、CFD、不動産など幅広く投資対象を広げています。「感情を制すものが相場を制す」をモットーに日夜相場と格闘しています。

運用実績
1996.08-97.08 180万→58万(退場)
1999.08 60万(再起)
1999 151万(+152.20%)
2000 131万(-13.41%)
2001 79万(-39.53%)
2002 61万(-28.84%)(退場を検討)
2003 321万(+783.50%)
2004 679万(+206.73%)
2005 967万(+42.47%) (...)
2006 2530万(+161.52%)
2007 6767万(+167.47%)
2008 7766万(+47.44%)(うち1500万出金)
2009以降 ややこしいので公開やめ
※07年よりFX込み、前年比は入出金を控除して計算
※このほかに10年から不動産所得が少しあります
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
相互リンクをご希望の方は、コメント欄に書き込みをお願いいたします。
RSSリンクの表示
カウンター

現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。