スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



先週末のポジション

先週末のポジションの意味が理解できないというメッセージがありましたので、一つだけ手口(計画)を晒してみます。ただし見ての通り、全体的なポジションバランスははっきり言って悪いです。現物はロングを想定しています。


トーセイ(8923) 不動産業(10/1より東誠不動産より社名変更)
<ファンダ面>
・不動産流動化・マンション開発等。不動産ファンド規模、時価総額は大手に比べると小型感はあるものの、堅調な成長を見せておりPER(2006)は16倍台、PER(2007)は13倍程度。詳細は四季報を参照。11月決算。10/5に3Q。ショート売買ではなくゆったりと中期的に注目している。


<テクニカル面>
・週足1/16週高値187000と4/17週高値157000を結んだ上値抵抗線はいまだ抜けているとはいいがたく、現時点では「中期下降トレンド」継続中といわざるを得ない。しかし既に先行して上昇トレンド入りのケネディクス、このたびパシフィックもボックス圏突破、他の関連銘柄もすでに下降トレンド脱出しているものが多く、不動産セクター自体への追い風に後発銘柄として追随する可能性が高いと見ている。
・本来、116000抜けによる週足ボックス突破・逆三尊完成からベース買いを想定していたが、日足出来高が厚い地帯である100000付近を先日の新興暴落でも維持し、そこから反発したことを評価し、先週にベース買いの一部を見越し先行して入れた。9/28に買いたかったのだが見落としてしまったので、9/29に予想される25d線付近反落であえて買いを入れた。
・ここから後はは皮算用ですが・・・今後は116000突破で買い増しを行い、ベース買い終了(計30株を想定)、その後は良く考えていません(他に資金を入れたいものもあるし)。100000割れぐらいで完全撤退、116000で明らかに抵抗を受け跳ねられたら一部撤収を検討。10/5の3Qはあえてリスクを取り、持ち越す予定。


先導株のケネディクス、パシフィックは株価位置がもうかなり高くなっており、もう半値戻し地点付近になるので、無理はせず回転売買に徹する対象としています。もっとも、さらに上昇しても全くおかしくないとは思っています。


225はなんでこんなに連騰するのか???ですが、外人も徐々に動き始めているし期待はあれど、16400を超えてくるまでは横ばいトレンドと見たほうが無難かと考えています。従って、押し目買い吹き値売りに徹するか、何もしないで資金温存するか、あるいは動きが225と切り離されつつある個別銘柄を狙うのがよいのではないでしょうか。


パシフィックは300000抜き目前で息切れしたものの素晴らしい動きになってきました。本日も猛然と買い気配できたので、ザラ場買いこみが入るだろうと@290000に逆指値を入れていましたが、動意づいてからの上昇スピードが早すぎて@292000で約定してしまいました。代わりにアイディーユーをショボ利確しポジションを減らしました。東ソーを前場終了間際に買いました。


【マイポジション】
現物:レーサムリサーチ(8890) @186000*5
現物:トーセイ(8923) @105000*20
現物:陽光都市開発(8946) @220000*4
現物:ラ・アトレ(8835) @320000*3
買建:アセット・マネジャーズ(2337) @285000*20
買建:東ソー(4042) @481*5000
買建:パシフィックマネジメント(8902) @292000*10

関連記事



コメントの投稿

非公開コメント

1 ■上かぁ

師匠、お疲れ様です。225は下に行くと思い、先週買い玉カットしてしまった。でもカットしたのは下がってる・・・(4751サイバー、3730マクロミル等)本日は6310井関、2759テレウェイヴ、6920レーザーテックを買いポジションしました。がONが心配です。それにしてもテレウェイヴの下げはなんですか?

2 ■弟子入り希望 さん

師匠だなんて恥ずかしい私はただの一介のリーマンです。
テレウェイブは私も訳がわかりません。大幅GDした日がそもそも謎なんですが、朝から誤発注売り?か大口売り?で一気に需給悪化?大口売りならこんな寄りから露骨な売り方は無いと思います。
インサイダーの可能性も有り、触らぬ神に祟りなしだと思います。

3 ■触らぬ神に祟りなし

こんばんわ、師匠。こちらのブログで勉強させていただいてるので勝手に呼ばせてもらいます。2759テレウェイヴは全くその通りでした。余計なトレードをしてしまいした。今日はノーポジですので今から何か探します。注目しているのは8888クリードです。本当は今日の寄後に買いたかったのですが。余力が無かった。残念。

4 ■弟子入り希望 さん

こんばんわ。クリードは確かに出遅れ感がありますね。春に業績下方修正を1回やっているので成長率が懸念されているのかもしれません。
掲載履歴
ダイヤモンドZai 2009年1月号ダイヤモンドZai 2009年1月号


日経マネー 2008年6月号日経マネー 2008年6月号


-------- [広告] --------


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
1845位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
662位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

bossa777

Author:bossa777
30代妻子持ちサラリーマンのスイングトレーダー改め起業家トレーダーです。1996年(20歳)で奨学金をつぎ込み180万から株式投資をはじめましたが、わずか1年で資産が60万を割り、発狂寸前で相場の世界から退場を余儀なくされました。その後、規制緩和・ネット売買時代突入を機に、1999年より再び相場の世界へ再チャレンジしました。現在は起業しており、株式だけでなく、FX、CFD、不動産など幅広く投資対象を広げています。「感情を制すものが相場を制す」をモットーに日夜相場と格闘しています。

運用実績
1996.08-97.08 180万→58万(退場)
1999.08 60万(再起)
1999 151万(+152.20%)
2000 131万(-13.41%)
2001 79万(-39.53%)
2002 61万(-28.84%)(退場を検討)
2003 321万(+783.50%)
2004 679万(+206.73%)
2005 967万(+42.47%) (...)
2006 2530万(+161.52%)
2007 6767万(+167.47%)
2008 7766万(+47.44%)(うち1500万出金)
2009以降 ややこしいので公開やめ
※07年よりFX込み、前年比は入出金を控除して計算
※このほかに10年から不動産所得が少しあります
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
相互リンクをご希望の方は、コメント欄に書き込みをお願いいたします。
RSSリンクの表示
カウンター

現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。