スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



キ○ガイ相場に大材料登場

NYダウが大幅高で12100乗せ、SBに大材料登場と、キ○ガイじみてきた相場にキ○ガイガソリン注入で朝から特別気配乱発。こういうときは、だいたい朝の数分でオーバーヒートして寄り天井なんですねえ。


SBに関して、将来的にどうなるか私ごとき先見の明のない愚者にはわかりません。ADSL戦争やネット証券戦争のように食い合い・全滅になるのかもしれません。SB加入者は少なくとも増えるでしょう。加入者増やして新しいビジネスをそこに流し込む?そのビジネスにどんな飛び道具を使うのかわからない以上、なんともいえないですね。喫茶店や電車の立ち話でも、携帯会社変えようかなーとかいう話題になっていました。ユーザーとしてはこういう宣戦布告は大歓迎ですが、株主にとってはやはり「触らぬ神に祟り無し」でしょうか・・・とても1部銘柄とは思えないネクシィーズがストップ高と、キ○ガイ風潮はやはり健在でした。


もちろんソフトバンクはショートのつもりですし(こんなのがしょっちゅう飛び出すんだから、やはりやりにくい銘柄・・・)かつこいつは朝と逆目に動きたがる変な性質があるので、さっさとギブアップしました。


週足三尊の懸念も気になりますが、相場に対するポジティブ指向は変わりません。やはり17000と新高値までのヤマに近づいていることで、当分こんな感じが続くんでしょうが、信用残・外国人動向に注目といったところでしょうか。ネックライン付近は外国人動向がカギになっているのが、残念ながら今の日本相場ですから・・・


私の関連ニュースとしてはSBのほか、レーサムが2007年度予想の弱気からしてやられました。このセクターはとにかく保守的予想→上方修正が多々、レーサムもこの類ではないかと考え現物はホールドしていますが、しかし四季報と何も変えていないとは・・・当期利益3分の1って・・・クリードもこんなことあったな・・・


寄り付きでSBにサヨウナラ、アイディーユー、インテリWをしっかり利確、次の押し目買いのチャンスを待つこととして・・・とここまでは良かったのですが、完全に寄り天井に・・・ケネディクスマイ転でトレイリングストップで終了、レーサムも寄り付きで信用の方はロスカット、JUKIロスカット、フィンテックを代わりに買いましたが、引けで売り浴びてしまいました。吹き値売りの流れが来ているみたいですね。ちょっとひどい寄り天井なので、もう1日待った方がいいんでしょうか。


不動産ファンドのこのところの大幅上伸の中身について、これから信用残週報でも見ながら検証してみます。個人だったらいやだな・・・


【マイポジション】
現物:エムケーキャピタルマネジメント(2478) @355000*10
現物:ダヴィンチ・アドバイザーズ(4314) @130000*20
現物:レーサムリサーチ(8890) @220000*10
現物:パシフィックマネジメント(8902) @300000*10
現物:トーセイ(8923) @114500*40
買建:フィンテック・グローバル(8789) @108000*30

関連記事



コメントの投稿

非公開コメント

掲載履歴
ダイヤモンドZai 2009年1月号ダイヤモンドZai 2009年1月号


日経マネー 2008年6月号日経マネー 2008年6月号


-------- [広告] --------


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
3210位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
1071位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

bossa777

Author:bossa777
30代妻子持ちサラリーマンのスイングトレーダー改め起業家トレーダーです。1996年(20歳)で奨学金をつぎ込み180万から株式投資をはじめましたが、わずか1年で資産が60万を割り、発狂寸前で相場の世界から退場を余儀なくされました。その後、規制緩和・ネット売買時代突入を機に、1999年より再び相場の世界へ再チャレンジしました。現在は起業しており、株式だけでなく、FX、CFD、不動産など幅広く投資対象を広げています。「感情を制すものが相場を制す」をモットーに日夜相場と格闘しています。

運用実績
1996.08-97.08 180万→58万(退場)
1999.08 60万(再起)
1999 151万(+152.20%)
2000 131万(-13.41%)
2001 79万(-39.53%)
2002 61万(-28.84%)(退場を検討)
2003 321万(+783.50%)
2004 679万(+206.73%)
2005 967万(+42.47%) (...)
2006 2530万(+161.52%)
2007 6767万(+167.47%)
2008 7766万(+47.44%)(うち1500万出金)
2009以降 ややこしいので公開やめ
※07年よりFX込み、前年比は入出金を控除して計算
※このほかに10年から不動産所得が少しあります
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
相互リンクをご希望の方は、コメント欄に書き込みをお願いいたします。
RSSリンクの表示
カウンター

現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。