スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



静かな発狂銘柄

発狂銘柄がいくつか出ている中で、別にいまさら書くことでもないですが、オーエイチティー(6726)の”静かな発狂”が止まりません。ネットで探しましたが、あまり書いている人がいないので書いてみます。


100万でティック幅が変わるところで大きな動きがあると予想していたのですが、特に動きに変化はありませんでした。しかも、中間赤字決算にもなんら反応がありませんでした。


信用買いは17860にまで達しており、なんらかの力が信用建で集めたんでしょうが、どこから集めはじめたのか謎です。怪しいと気づいたのはマザーズ崩壊・信用パンクしているのに、なぜこの銘柄だけ下げんのだと感じた6~8月ごろですが、推移を見ているとはるかに前からなんらかの介入があった可能性が高いと見ています。


面白いのは、どうもランキングに乗せて目立ってしまうのを嫌うらしく、当日急騰してしまった(個人が買う)ときは押さえつけ、当日急落してしまったときは持ち上げ、の動きがあるんですね。相場マニアとして毎日日中足を見ていますが、変な分足チャートです。


これから、どういう動きをするか、私にはわかりません。この量をどうやって捌くか?かなりの市場占有率と思われ(今日のIPO暴落にもビクともしません)品薄状態には違いないので、どこかで持ち上げて買い手を強引に呼び寄せるか、このままジリジリ行って自然過熱させるか。自然過熱だと売り抜けられるだけの十分な出来がつくのか?そんなシミュレーションもする気が無いのでわかりません。何せ日々の出来は100~200株ですから・・・命削るシーンはかなりの見ものかもしれません。


信用買いは一時20000に達していましたが、このところ減少気味であり、そろそろなんかあるかもしれませんね。興味のある方は、自己責任でお願いします。


前場からGCAが大陰線をつけたり吹き上がったりと最後っ屁状態、ついに前場引け際で急落して後場いきなりストップ安コースの売り気配、これを見てビビって後場寄りでスター・マイカ全株、ファンドクリエの10株を降り、アコーディアはこれを見て退出資金が入ってくるかと思ったんですが、存外だったので、念のためでリスク回避で5株降り。ファンドクリエは190000から底堅い動きで日足トレンドラインを維持したので192000で買い戻し。ゼンテックが前場急騰し、ああ同値カットかと思っていたらそこから力尽きたのでホールド。SRIスポーツはどうにも動きが悪いのでカット。サイバーは137000で利食い。この辺はIPOへ向けられていた資金の流れが変わって突っ込まれると怖いところですからね。


GCAは壮絶な最期を迎えた・・・と思ったら突然復活しかねないのが発狂銘柄の怖さであり、底らしい底を見せていない大崎エンジなどと共に銘柄はこれから恐怖と歓喜のめまぐるしい交錯ですが、一旦底を見せたネットエイジ、ファンドクリエあたりが明日どういう動きになるでしょうか。トレンドラインも維持していますし、正念場になるでしょう。四季報掲載(データ発表)もありますね。まあ今日で、自分としてはそろそろ今年のクールダウンに入り、ソフトランディングを半分迎えた気分でいますが、地合は年末まで引っ張るかもしれません。資金流入の勢いが止まらず、別の銘柄に向かっても面白いですね。


【マイポジション】
現物:アコーディア・ゴルフ(2131.T) @152000*15
買建:ファンドクリエーション(3233.Q) @181000*20
買建:住友金属工業(5405.T) @460*8000
買建:丸紅(8002.T) @580*5000
売建:アセット・マネジャーズ(2337.OJ) @267000*10
売建:ゼンテック・テクノロジー(4296.OJ) @493000*4

関連記事



コメントの投稿

非公開コメント

掲載履歴
ダイヤモンドZai 2009年1月号ダイヤモンドZai 2009年1月号


日経マネー 2008年6月号日経マネー 2008年6月号


-------- [広告] --------


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
2193位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
789位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

bossa777

Author:bossa777
30代妻子持ちサラリーマンのスイングトレーダー改め起業家トレーダーです。1996年(20歳)で奨学金をつぎ込み180万から株式投資をはじめましたが、わずか1年で資産が60万を割り、発狂寸前で相場の世界から退場を余儀なくされました。その後、規制緩和・ネット売買時代突入を機に、1999年より再び相場の世界へ再チャレンジしました。現在は起業しており、株式だけでなく、FX、CFD、不動産など幅広く投資対象を広げています。「感情を制すものが相場を制す」をモットーに日夜相場と格闘しています。

運用実績
1996.08-97.08 180万→58万(退場)
1999.08 60万(再起)
1999 151万(+152.20%)
2000 131万(-13.41%)
2001 79万(-39.53%)
2002 61万(-28.84%)(退場を検討)
2003 321万(+783.50%)
2004 679万(+206.73%)
2005 967万(+42.47%) (...)
2006 2530万(+161.52%)
2007 6767万(+167.47%)
2008 7766万(+47.44%)(うち1500万出金)
2009以降 ややこしいので公開やめ
※07年よりFX込み、前年比は入出金を控除して計算
※このほかに10年から不動産所得が少しあります
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
相互リンクをご希望の方は、コメント欄に書き込みをお願いいたします。
RSSリンクの表示
カウンター

現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。