スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



楽天RSSは面白い

正月あたりから楽天のRSS(Realtime spread sheet)の活用を始めています。現時点ではPF管理や証金残チェックに利用していますが、今後も他の活用法がないかと考えているところです。


楽天のマーケットスピードはアクティブトレーダーだけでなくスイング・リーマン・トレーダーにとっても、各種の情報かマウス数回のクリックで見れるので、非常に重宝し満足していますが、PF管理の機能がイマイチです。特に、今年からロングショートなどを取り入れているので、建玉の一つ一つを点ではなく、PFのカタマリとして線で捉える必要があるのですが、その要件には答えていません。


RSS関数を使うと、Excel上でリアルタイムに市況情報(株価、出来高、証金残、他)がセルに反映できるので、最近はExcelでPFシートにRSS関数を貼り付けて、ザラ場中で眺めていたりします。まだあまり凝ったことはしていませんが、例えば、同一グループ(例えば、セクター、ロングとショートの組み合わせなど)で集計関数を入れたりして、含み損益や前日比などを計算させ、「今日はどっちが強い」とか「前場はうまくはまっているが、後場から股裂き加減だな」とか判断できて、ロングとショートの量を調整したりとかの意思決定の判断に使えます。また股裂きが数日か続けば戦略の転換を考えるなどといったことを、シートから瞬時に判断、といった使い方もできそうです。


自分の管理したい要素を織り込んだ、自分だけのPFシートが作成できます。世のツールはだいたい自分の要件を満たしていませんし・・・また、ザラ場中に見ると、RSS関数値がリアルタイムに更新されるので、集計値がピコピコ動いて面白いです。


また、証金残のチェックは、従来はマケスピから監視銘柄の市況情報を一つ一つみたり、日証金からCSV形式で速報をダウンロードしたりしていましたが、最近はRSSを使って、監視銘柄に限定して並べて証金残速報を一望したりしています。作業時間の短縮ともれの防止ができます。


難点としては、
(1)社内LANなどイントラネット内ではどうも使えないらしい(設定で逃げれるかも?私はほとんど外出作業なのでFOMAで見ているので影響はない)
(2)任意のセルに入力した銘柄コード+Excel関数でRSS関数に展開出来ない(しょうがないのでマクロを組み合わせてボタン一発でRSS関数に展開できるようにしました)
(3)インターネット接続していないと、全てRSS関数がN/Aになってしまい、全く情報が見れない。
といったところでしょうか。


他に上手い使い方を思案中です。楽天口座を持っていれば、多分タダで使えると思います(ひょっとしたらマケスピの付属扱いでマケスピ使用料が発生するかもしれません)。決して楽天の回し者ではありません。


来週も堅調な相場を期待したいところです。そろそろ中小型にもアンテナを張っていきます。


↓↓↓ クリックよろしくお願いします ↓↓↓
人気ブログランキング大

株☆ブログランキング


【マイポジション】
現物:ファンドクリエーション(3233.Q) @169000*5
現物:新日本製鐵(5401.T) @582*5000
現物:三井住友フィナンシャルG(8316.T) @1220000*3
現物:みずほフィナンシャルG(8411.T) @870000*3
買建:富士通(6702.T) @979*5000
買建:みずほフィナンシャルG(8411.T) @880000*3
買建:野村ホールディングス(8604.T) @2225*2000
買建:スパークス・グループ(8739.Q) @91800*30
売建:新日本製鐵(5401.T) @637.7*10000
売建:住友金属工業(5405.T) @518*6000


【税引後評価資産推移(千円) 前日比:前年比】
25930(+343.8) [+1.32% : +2.46%]

関連記事



コメントの投稿

非公開コメント

掲載履歴
ダイヤモンドZai 2009年1月号ダイヤモンドZai 2009年1月号


日経マネー 2008年6月号日経マネー 2008年6月号


-------- [広告] --------


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
2373位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
836位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

bossa777

Author:bossa777
30代妻子持ちサラリーマンのスイングトレーダー改め起業家トレーダーです。1996年(20歳)で奨学金をつぎ込み180万から株式投資をはじめましたが、わずか1年で資産が60万を割り、発狂寸前で相場の世界から退場を余儀なくされました。その後、規制緩和・ネット売買時代突入を機に、1999年より再び相場の世界へ再チャレンジしました。現在は起業しており、株式だけでなく、FX、CFD、不動産など幅広く投資対象を広げています。「感情を制すものが相場を制す」をモットーに日夜相場と格闘しています。

運用実績
1996.08-97.08 180万→58万(退場)
1999.08 60万(再起)
1999 151万(+152.20%)
2000 131万(-13.41%)
2001 79万(-39.53%)
2002 61万(-28.84%)(退場を検討)
2003 321万(+783.50%)
2004 679万(+206.73%)
2005 967万(+42.47%) (...)
2006 2530万(+161.52%)
2007 6767万(+167.47%)
2008 7766万(+47.44%)(うち1500万出金)
2009以降 ややこしいので公開やめ
※07年よりFX込み、前年比は入出金を控除して計算
※このほかに10年から不動産所得が少しあります
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
相互リンクをご希望の方は、コメント欄に書き込みをお願いいたします。
RSSリンクの表示
カウンター

現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。