スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



売買代金の集中化

昨年10月の不動産ファンドあたりから、最近の相場は極端な一極集中売買が発生しやすくなっていると感じ始めています。資金の循環は相場では当たり前の事象ですが、その売買代金の集中が極端化しているなーと思う今日この頃です。昨年末の新日鉄(鉄鋼)もそうですね。


もうずっと既存新興がイマイチなので、個人投資家が参入して集中化しやすいのかもしれません。


またこのところの傾向として、資金の流れに見放された銘柄は活気もなく、「さりげなく」下値ブレイクを発生させており、新興ではゼンテック、ファンコミュニケーションズといったところが特段の悪材料もなくかつ活気もなくズルズルと下降トレンドを継続させています。悪材料組みのテレウェイブ、CCI、T&Gニーズなどは見るに耐えないひどい有様です。


昨年の不動産ファンド、今年の鉄鋼においても、売買代金を一心不乱に集め、最期は個人の高値掴みで相場が終焉しました(鉄鋼は、中期的には終わっていないと思っていますが)。昨年の不動産ファンドは「異常なほどの個人投資家ファンの多さ」「ファンドのオモチャ」傾向がありますので、ボラティリティと売買集中が個人の高値掴み資金凍結を生み出し、現在の当該銘柄は結果的に含み損建玉が「不良在庫化」し、「店じまい大セール」「閉店時のみ客(ファンド)が殺到」待ちの状態と化している可能性があります。


現在の鉄鋼(年末・年初に個人信用高値掴み発生)もこうした極端な経緯がありますので、しばらくつまらない動きが続くかもしれません。そうこうしているうちに銀行系が資金を集め始めました。現在の私にとっては歓迎すべき動きですが、前述のような結果(一時過熱と大量高値掴みの発生)になってしまうかもしれません。そうなれば次のセクターへの資金移動、新興・中小型への流入、あるいは鉄鋼などへの資金回帰が発生するでしょうから、いろいろなところにアンテナを立てておく必要があるでしょう。相場自体は良好でチャンスは多いと思いますから、いつも以上にチャートチェックは入念にしておきたいところです。


【本日のトレード】
今日は、午後から子供が熱を出し、保育所に迎えにいっていたので、前場(マケスピ)と後場寄り付き(携帯)のみのトレード。きわめて堅調でした。持ち越しでは銀行株(SMFG、みずほ)、スパークスがヒット。新規建てはイートレがスマッシュヒット、でも他は冴えず。
・最近では見たことがないような良いチャートになってきたイートレを狙っていたところ反発買い気配で来たので成行で買い。逆にダヴィンチが短期持ち合い下放たれで成行空売り。東レがボックス上限@900を超え、ここを固め始めたので買い。が、その後伸びず。
・楽天は55000-60000のボックスを維持していましたが、もはや55000はサポート機能を失っており、逆にレジスト転換したと見て空売りしました。が、さほど下げず。
・午後から場が見れないのと、ポジションが大きくなってきたことから、後場寄り付きでみずほレバレッジ分を利確、富士通も一旦止まったので利確。今日はNYは休みなのでギャップダウンの恐れは小さいことから、225レバレッジの野村はホールド。


機械受注統計発表が14:00から月曜の寄り付き前に変更になったのですね(恥ずかしながら今日の日経新聞ではじめて気づく・・・)。デイトレーダーにとっては面白くなくなったでしょうが、リーマントレーダーには歓迎です。


↓↓↓ クリックよろしくお願いします ↓↓↓
人気ブログランキング大

株☆ブログランキング


【現在のポートフォリオ】
現物:ファンドクリエーション(3233.Q) @169000*5
現物:新日本製鐵(5401.T) @582*5000
現物:三井住友フィナンシャルG(8316.T) @1220000*3
現物:みずほフィナンシャルG(8411.T) @870000*3
買建:東レ(3402.T) @902*3000
買建:野村ホールディングス(8604.T) @2225*2000
買建:SBIイー・トレード証券(8701.Q) @125000*20
買建:スパークス・グループ(8739.Q) @91800*30
売建:ダヴィンチ・アド(4314.OJ) @118000*20
売建:楽天(4755.Q) @54600*50
売建:新日本製鐵(5401.T) @637.7*10000
売建:住友金属工業(5405.T) @518*6000


【税引後評価資産推移(千円) 前日比:前年比】
26416(+486.9) [+1.84% : +4.38%]

関連記事



コメントの投稿

非公開コメント

掲載履歴
ダイヤモンドZai 2009年1月号ダイヤモンドZai 2009年1月号


日経マネー 2008年6月号日経マネー 2008年6月号


-------- [広告] --------


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
1966位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
692位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

bossa777

Author:bossa777
30代妻子持ちサラリーマンのスイングトレーダー改め起業家トレーダーです。1996年(20歳)で奨学金をつぎ込み180万から株式投資をはじめましたが、わずか1年で資産が60万を割り、発狂寸前で相場の世界から退場を余儀なくされました。その後、規制緩和・ネット売買時代突入を機に、1999年より再び相場の世界へ再チャレンジしました。現在は起業しており、株式だけでなく、FX、CFD、不動産など幅広く投資対象を広げています。「感情を制すものが相場を制す」をモットーに日夜相場と格闘しています。

運用実績
1996.08-97.08 180万→58万(退場)
1999.08 60万(再起)
1999 151万(+152.20%)
2000 131万(-13.41%)
2001 79万(-39.53%)
2002 61万(-28.84%)(退場を検討)
2003 321万(+783.50%)
2004 679万(+206.73%)
2005 967万(+42.47%) (...)
2006 2530万(+161.52%)
2007 6767万(+167.47%)
2008 7766万(+47.44%)(うち1500万出金)
2009以降 ややこしいので公開やめ
※07年よりFX込み、前年比は入出金を控除して計算
※このほかに10年から不動産所得が少しあります
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
相互リンクをご希望の方は、コメント欄に書き込みをお願いいたします。
RSSリンクの表示
カウンター

現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。