スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



5d線サポート

ようやく、新興市場にそれなりの利益確定が飛んできました。代わって225が直近高値ブレイクし堅調です。停滞気味の鉄鋼、銀行株にも旺盛な買いが飛んできました。


新興市場に関しては、仕掛けた当初は2泊程度の短期で手短にてじまうつもりでしたが、予想外に騰勢があったことで、個々の銘柄もかなり含み益も出ていることから、可能な限り含み益を伸ばす体制で挑みました。具体的には、騰勢のあるチャートでは見事な抵抗線の機能を果たすことがある「5d線」をメドに下記の撤収方針を考えていました。
(1)5d線をザラ場中に大きく(オーバシュート許容分)明確に割り込んだ場合は撤収(逆指値)
(2)引け際に終値ベースでの5d線割れが濃厚になった場合は撤収
(3)寄り付きで5d線割れが濃厚になった場合は撤収


多くの場合、5d線を割ると次は25d線待ち状態となり、一旦騰勢を失うので、ポジションを引っ張る尺度としては良いかな、と思います。5d割れはボラティリティの高い銘柄ではよくオーバシュートしてはね返ってくる場合があるのでその点を考慮して(1)は甘めに逆指値設定しています。


5d線に沿って攻める場合、売買ルールが明確になり判断が機械的になることはいいことですが、今日のスパークスのようになるとそれなりに含み益を失います。ここは割り切りが必要かと思います。私の場合、十分に含み益が出ているポジションでは多少の含み益の目減りは目をつぶることにし(地合にもよりますが)、上昇途中参戦したポジションについては同値撤退にしたり、早逃げしてしまうことがおおいです。


とはいえ、先週持ち越しのポートフォリオは本日の資金の流れと全く逆行しており、完全に「股裂き」になってしまったため、ポジションを減らさないと明日も流れが継続すると危険になります。こういうときは裁量で半分利確を入れていくと、機械的ルールと感情の両方が満足されて自己投資心理的に楽になると思います。


あと、5d線サポートのチャートになっているからといって、5d線付近を押し目買いするのはやめたほうがいいと思います。反発すればいいですが、しなければ逃げるに逃げられなくなり、資金効率が落ちることが多いです。


【本日のトレード】
前述の通り完全に股裂きになりました。まあ、ここまで急ピッチで伸びていたので、いたしかたないことと理解しています。


・そこまでするかという売り気配スタートのBBタワー、楽天は寄り付きで撤収。
・昨日書いたネットエイジ、GCAを狙っていたのですが買い気配で行ってしまったので見送り、バリューコマースは仕掛け遅れて行ってしまい、日本GCを逆指値で仕掛けましたが、うまくいったと思っていたら行って来いになりました。
・SBIは朝のうちに半分確定、乗りが遅かったのでダヴィンチもポジション減らしで午後に確定。
・225がそろそろ奮起体制です。逆指値でバタバタとみずほ、新日鉄、住金が始末されました。ヘッジはコニカミノルタ売り。
・住友石炭を買い戻しました・・・マヌケ・・・


【現在のポートフォリオ】
現物:ファンドクリエーション(3233.Q) @169000*5
現物:新日本製鐵(5401.T) @582*5000
現物:三井住友フィナンシャルG(8316.T) @1220000*3
現物:みずほフィナンシャルG(8411.T) @870000*3
買建:住友石炭(1503.T) @130*20000
買建:ファンドクリエーション(3233.Q) @185000*20
買建:日本ゲームカード(6261.Q) @331000*10
買建:SBIホールディングス(8473.T) @42300*50
買建:スパークス・グループ(8739.Q) @91800*20
買建:フィンテックグローバル(8789.T) @110000*30
買建:サンケイビル(8809.T) @1090*2000
売建:トヨタ自動車(7203.T) @7930*500
売建:キヤノン(7751.T) @6450*1000
売建:コニカミノルタHLDGS(4902.T) @1609*4000


【税引後評価資産推移(千円) 前日比:前年比】
28578(-399) [-1.39% : +12.93%]

↓↓↓ クリックよろしくお願いします ↓↓↓
人気ブログランキング大

株☆ブログランキング


関連記事



コメントの投稿

非公開コメント

掲載履歴
ダイヤモンドZai 2009年1月号ダイヤモンドZai 2009年1月号


日経マネー 2008年6月号日経マネー 2008年6月号


-------- [広告] --------


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
2813位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
940位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

bossa777

Author:bossa777
30代妻子持ちサラリーマンのスイングトレーダー改め起業家トレーダーです。1996年(20歳)で奨学金をつぎ込み180万から株式投資をはじめましたが、わずか1年で資産が60万を割り、発狂寸前で相場の世界から退場を余儀なくされました。その後、規制緩和・ネット売買時代突入を機に、1999年より再び相場の世界へ再チャレンジしました。現在は起業しており、株式だけでなく、FX、CFD、不動産など幅広く投資対象を広げています。「感情を制すものが相場を制す」をモットーに日夜相場と格闘しています。

運用実績
1996.08-97.08 180万→58万(退場)
1999.08 60万(再起)
1999 151万(+152.20%)
2000 131万(-13.41%)
2001 79万(-39.53%)
2002 61万(-28.84%)(退場を検討)
2003 321万(+783.50%)
2004 679万(+206.73%)
2005 967万(+42.47%) (...)
2006 2530万(+161.52%)
2007 6767万(+167.47%)
2008 7766万(+47.44%)(うち1500万出金)
2009以降 ややこしいので公開やめ
※07年よりFX込み、前年比は入出金を控除して計算
※このほかに10年から不動産所得が少しあります
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
相互リンクをご希望の方は、コメント欄に書き込みをお願いいたします。
RSSリンクの表示
カウンター

現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。