スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



新高値ならず

最近忙しいですわ・・・


225は昨年来高値目前ですね。もう時間の問題でしょうが、そういう意味もこめて東1中心で攻めてみました。昨日も書きましたが、新興は、「結果的に売らされてしまった」イートレ、SBIなど取り組み急変組が早くも猛爆ですが、あとはマチマチであり、押し目買い吹き値売りのムードが漂っています。しばらく東1中心を考えていますが、新興市場はスナイパーのように狙いたいところ。まあそんなに理想的にうまくつかまえられるかというと難しいんですが。


【本日のトレード】
CME225が17500突破スタート。いかにも寄り天ムードですが、あいたたたという感じはありませんでした。スカッとまでは行きませんが、久しぶりに良い展開でした。

・寄り付きでダブルボトムのダイエーを買い、この地合にも関わらず昨日急落からトレンドライン割れを起こした富士電機を売り。
・住友石炭はよれたのでまたまた確定。新日鉄のレバレッジも後場からよれたので、現引きはやめて確定(というより、楽天ルールでは現引きできる計算になっていなかった・・・)。
・資源株として東邦亜鉛が平均線窓うめ付近まで落ちてきたので打診買いも冴えず。宝くじ気分でアストマックスを打診買い。

・空売りのトヨタはギブアップ。


【現在のポートフォリオ】
現物:ファンドクリエーション(3233.Q) @169000*5
現物:新日本製鐵(5401.T) @582*5000
現物:三井住友フィナンシャルG(8316.T) @1220000*3
現物:みずほフィナンシャルG(8411.T) @870000*3
買建:東邦亜鉛(5707.T) @1085*3000
買建:日本精工(6471.T) @1140*4000
買建:ダイエー(8263.T) @1720*2000
買建:アストマックス(8734.Q) @129000*20
買建:スパークス・グループ(8739.Q) @91800*20
買建:フィンテックグローバル(8789.T) @110000*30
売建:富士電機HLDGS(6504.T) @634*8000
売建:コニカミノルタHLDGS(4902.T) @1609*4000


【税引後評価資産推移(千円) 前日比:前年比】
28999(+313) [+1.08% : +14.59%]

関連記事



コメントの投稿

非公開コメント

掲載履歴
ダイヤモンドZai 2009年1月号ダイヤモンドZai 2009年1月号


日経マネー 2008年6月号日経マネー 2008年6月号


-------- [広告] --------


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
3012位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
997位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

bossa777

Author:bossa777
30代妻子持ちサラリーマンのスイングトレーダー改め起業家トレーダーです。1996年(20歳)で奨学金をつぎ込み180万から株式投資をはじめましたが、わずか1年で資産が60万を割り、発狂寸前で相場の世界から退場を余儀なくされました。その後、規制緩和・ネット売買時代突入を機に、1999年より再び相場の世界へ再チャレンジしました。現在は起業しており、株式だけでなく、FX、CFD、不動産など幅広く投資対象を広げています。「感情を制すものが相場を制す」をモットーに日夜相場と格闘しています。

運用実績
1996.08-97.08 180万→58万(退場)
1999.08 60万(再起)
1999 151万(+152.20%)
2000 131万(-13.41%)
2001 79万(-39.53%)
2002 61万(-28.84%)(退場を検討)
2003 321万(+783.50%)
2004 679万(+206.73%)
2005 967万(+42.47%) (...)
2006 2530万(+161.52%)
2007 6767万(+167.47%)
2008 7766万(+47.44%)(うち1500万出金)
2009以降 ややこしいので公開やめ
※07年よりFX込み、前年比は入出金を控除して計算
※このほかに10年から不動産所得が少しあります
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
相互リンクをご希望の方は、コメント欄に書き込みをお願いいたします。
RSSリンクの表示
カウンター

現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。