スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



FX口座開設しました

楽天にてFX口座開設してみました。開設までの手続きはおいおいナメているのかと思うほど簡単で、審査もアホみたいなイエスノー問題に全部イエスで解答したら終わりみたいで、完了ボタン押したらなんと書類提出なしで速攻開設できました。その間1分ぐらい。楽天だけではないでしょうが、リスクに対するユーザーへの意識付けはこの程度かというレベル、とにかく金利クレクレの発想はサラ金と別段変わりなし、ですね・・・


昔、今川三澤屋(現リテラクレア)では信用口座でもきっちり電話審査があったんですが・・・最近のネット証券でやっているところあるんでしょうか・・・?


当面は、為替に関してはド素人もいいところなので、まず書籍に目を通して一通り勉強した後、資金ボリューム感覚、取引感覚を磨くため本当に遊び程度に「つもり投資」でやってみようと思っています。ただ、現時点では、国内株式の運用成績が非常に良く、流れを壊したくないので、相場の流れに乗れなくなってきたなと感じる(スランプの発生)か、あるいは株式相場の方向性が見えにくくなったときに、はじめてFX口座にほんの少しだけ(100万程度)シフトする予定でいます。


自分の場合、株式市況、チャートのチェック、ニュースチェックなど、国内株式関連だけでもヒイヒイなので、さらなる情勢のチェックを要するFX(どれだけ作業量がいるのかも未知数の状態)はすぐ挫折してしまうかもしれません。


【本日のトレード】
週明け早速、225先物の激しい大口売りが飛びまくり、しかし先週末動意づいた不動産・含み資産系はまずまず流れ継続、プリヴェ、サイバーあたりは逆行高、売玉は総じて崩壊を始め、先週末のポートフォリオは地合にマッチしていたようで絶好調です。


指数関係なしで攻めの糸口はあるでしょうが、個人投資家がほとんどの流動性のとびきり低いところ(私の場合、インフォマート)は、逃げ先行になるとあれよあれよで暴落しかねないので、この辺は注意でしょうか。あと決算無意識持ち越しのチョンボは気をつけたほうがいいかも(自分もネットエイジはノーマークでした。ザラ場中でよかったという感じです)。


・ゼンテック、ネットエイジの売り玉を朝方に半分利確。あとは行くところまで行けと思っていたら、ネットエイジが猛反発。うかつにも好決算発表があったみたいでノーマーク。あわてて即座に全利確。
・含み資産出遅れチャートでボックスを抜いてきたヤマタネを買い。
・流動性の低いところはドミノ倒しの恐れもある危険な地合につき、寄り付きでインフォマートを半分ロスカット、さらに残り2枚も早めにロスカット。
・プリヴェはネックとみていた@100抜きが厳しくなったと思ったので@99で利食いましたが、引けには抜いてしまいました。ちょっと早まったかもしれません。
・ワコムが暴落。一部利食いを考えましたがやめて全ホールドしました。


【現在のポートフォリオ】
現物:ファンドクリエーション(3233.Q) @169000*5
現物:ケネディクス(4321.T) @599000*5
現物:新日本製鐵(5401.T) @582*5000
買建:SJホールディングス(2315.Q) @111000*20
買建:ケネディクス(4321.T) @603000*5
買建:サイバーエージェント(4751.T) @137000*20
買建:ヤマタネ(9305.T) @194*20000
売建:ゼンテック・テクノロジー(4296.OJ) @395000*5
売建:富士電機HLDGS(6504.T) @634*8000
売建:ワコム(6727.T) @355000*8


【税引後評価資産推移(千円) 前日比:前年比】
30884(+559) [+1.81% : +22.04%]


↓↓↓ クリックよろしくお願いします ↓↓↓
人気ブログランキング大

株☆ブログランキング

関連記事



コメントの投稿

非公開コメント

掲載履歴
ダイヤモンドZai 2009年1月号ダイヤモンドZai 2009年1月号


日経マネー 2008年6月号日経マネー 2008年6月号


-------- [広告] --------


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
1966位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
692位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

bossa777

Author:bossa777
30代妻子持ちサラリーマンのスイングトレーダー改め起業家トレーダーです。1996年(20歳)で奨学金をつぎ込み180万から株式投資をはじめましたが、わずか1年で資産が60万を割り、発狂寸前で相場の世界から退場を余儀なくされました。その後、規制緩和・ネット売買時代突入を機に、1999年より再び相場の世界へ再チャレンジしました。現在は起業しており、株式だけでなく、FX、CFD、不動産など幅広く投資対象を広げています。「感情を制すものが相場を制す」をモットーに日夜相場と格闘しています。

運用実績
1996.08-97.08 180万→58万(退場)
1999.08 60万(再起)
1999 151万(+152.20%)
2000 131万(-13.41%)
2001 79万(-39.53%)
2002 61万(-28.84%)(退場を検討)
2003 321万(+783.50%)
2004 679万(+206.73%)
2005 967万(+42.47%) (...)
2006 2530万(+161.52%)
2007 6767万(+167.47%)
2008 7766万(+47.44%)(うち1500万出金)
2009以降 ややこしいので公開やめ
※07年よりFX込み、前年比は入出金を控除して計算
※このほかに10年から不動産所得が少しあります
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
相互リンクをご希望の方は、コメント欄に書き込みをお願いいたします。
RSSリンクの表示
カウンター

現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。