スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



なんだか攻めにくい

本日の記事は当日監視ボードのザラ場・引け直後の雰囲気に基づくもので夜の市況検証前に書いていたのですが、市況データを良く見るとどうも引け時点の直感イメージと異なるので追記してみます。


まず海運株ですが、このところ派手なギャップアップ・ダウンを見せながらザラ場で長い線を引くという、まるで仕手株のクライマックスを見るような動きです。新波動とも見えなくもないですが、なんとなく変な感じがします。


一方、ヘナチョコセクターの銀行ですが、なんとなく自律反発的に買われている印象を否めません。また、アドテストなど半導体関連はさらに弱さを露呈しています。


不動産株、証券株、資源系などの高値圏グループは、過熱圏突入と見えなくもない強さの動きです。強さをさらに増し、さらなる新波動と見えなくもないですが、なんとなくやり過ぎ感を感じます。


これに対し、個人投資家の戦場である新興市場は、近寄りたくないという意思でもあるのかヨレヨレの兆候です。顕著なのが不動産で、東1はこれだけ強いのに新興不動産はヨレヨレ、まるで属する市場が異なれば見向きもされないといった様相です。


新興の雄として今週注目していた楽天・イートレですが、イートレは今日の陽線に気を良くしていたものの、フタを開けて中身を見ると、どうも他の証券株の強い動きに触発されて個人が群がったというかのようなデータ(ネット証券、信用残の買い越し増加)であり、何か不安になってきました。


どうにも私のトレードスタイルでは、今週は取りにくい感触を否めません。新興は今週が勝負でしょうが、多くの人の頭が「新興のトレンド転換」になっていることから、最悪のシナリオを迎える可能性もそれなりにある、という見解で注意して見届けたいと思います。


唯一、思わぬラッキーはケネディクスが分割+当期予想上方修正を発表したことですが、過去の経緯から考えると撤収の潮時のような気がしています。総じて相場に対して全般的に強気になれませんね。攻めにくい、という感触です。


【現在のポートフォリオ】
現物:ファンドクリエーション(3233.Q) @169000*5
現物:新日本製鐵(5401.T) @582*5000
現物:三井住友フィナンシャルG(8316.T) @1120000*4
買建:ケネディクス(4321.T) @653000*5
買建:楽天(4755.Q) @57300*80
買建:日立(6501.T) @808*5000
買建:SBIイー・トレード証券(8701.Q) @155333*30
売建:ネットエイジグループ(2497.T) @861000*4

関連記事



コメントの投稿

非公開コメント

掲載履歴
ダイヤモンドZai 2009年1月号ダイヤモンドZai 2009年1月号


日経マネー 2008年6月号日経マネー 2008年6月号


-------- [広告] --------


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
1192位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
455位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

bossa777

Author:bossa777
30代妻子持ちサラリーマンのスイングトレーダー改め起業家トレーダーです。1996年(20歳)で奨学金をつぎ込み180万から株式投資をはじめましたが、わずか1年で資産が60万を割り、発狂寸前で相場の世界から退場を余儀なくされました。その後、規制緩和・ネット売買時代突入を機に、1999年より再び相場の世界へ再チャレンジしました。現在は起業しており、株式だけでなく、FX、CFD、不動産など幅広く投資対象を広げています。「感情を制すものが相場を制す」をモットーに日夜相場と格闘しています。

運用実績
1996.08-97.08 180万→58万(退場)
1999.08 60万(再起)
1999 151万(+152.20%)
2000 131万(-13.41%)
2001 79万(-39.53%)
2002 61万(-28.84%)(退場を検討)
2003 321万(+783.50%)
2004 679万(+206.73%)
2005 967万(+42.47%) (...)
2006 2530万(+161.52%)
2007 6767万(+167.47%)
2008 7766万(+47.44%)(うち1500万出金)
2009以降 ややこしいので公開やめ
※07年よりFX込み、前年比は入出金を控除して計算
※このほかに10年から不動産所得が少しあります
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
相互リンクをご希望の方は、コメント欄に書き込みをお願いいたします。
RSSリンクの表示
カウンター

現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。