スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



追記

さっき日証金速報、ネット証券売買ランキング見たら、今日強かった新日鉄や住友鉱山がパラレル転換パターンになっていました。あれ?という感じです。


さらに、SBIもパラレル転換でしたね。こちらはGSがレーティングで仕掛けてきたか・・・?


まあ18000も近いということで、杞憂であれば良いのですが・・・短期的にはへんなことが起こるかもしれません。利上げがあっても、この感じでは銀行株は素直な反応はしなさそうな気がします。


※酔っ払ってまるで意味不明なことを書いてしまい、質問を受けたので追記補足します。よくよく読んでいるとまったく意味不明なので自分でも反省しています。


【出来高パラレルルール】(ダウ・セオリーより)

上昇トレンドでは株価が上がるときに出来高が多い、下がるときに出来高が少ない。下降トレンドでは逆。

・パラレルルールの転換:パラレルルールが崩れたとき、すなわち、上昇トレンド時に株価が上げているのに出来高が少ない、あるいは出来高を伴った下落が発生した場合、トレンドが転換する可能性がある。


【個人投資家動向パラレルルール】(私の造語・・・だと思う)

株価上昇時は個人売り、下落時は個人買いが増える。

・パラレルルールの転換:パラレルルールが崩れたとき、すなわち、高値圏で個人の連日買い越し、あるいは底値圏で個人の大量売りが出たとき、トレンドが転換する可能性がある。


【アナリストのパラレルルール】(完全に私の造語)

主に日経新聞のトーンを参照。一般に紙面は強気と弱気のトーンが交錯するが、アナリストが完全総強気になったら売り、完全総弱気になったら買い。テクニカルと合わせて見る。他にもアナリスト則はいろいろ研究していますが書ききれない・・・


上で書いているのは個人投資家動向のパラレルルール転換ですが、1日だけではなんともいえません。連日になったら気をつけたほうがいいかもしれません。MSが意味深な鉄鋼・自動車株の目標株価上げを行っており、売り抜ける、利確を入れてくる算段かも。


【現在のポートフォリオ】
現物:ファンドクリエーション(3233.Q) @169000*5
現物:新日本製鐵(5401.T) @582*5000
現物:三井住友フィナンシャルG(8316.T) @1120000*4
現物:アコーディア・ゴルフ(2131.T) @161000*20
買建:アコーディア・ゴルフ(2131.T) @161000*10
買建:楽天(4755.Q) @62700*50
買建:住友鉱山(5713.T) @1710*2000
買建:日東電工(6988.T) @6240*800
買建:東京エレクトロン(8035.T) @8800*300
買建:伊藤忠(8001.T) @1072*3000
売建:ゼンテック・テクノロジー(4296.OJ) @380000*8


↓↓↓ クリックよろしくお願いします ↓↓↓
人気ブログランキング大

株☆ブログランキング


関連記事



コメントの投稿

非公開コメント

1 ■無題

いつも楽しく拝見してます
株式投資を始めて数ヶ月の55といいます

初めて投稿します

パラレル転換パターンというのはどういう意味でしょうか?検索してもでてこなくて・・・

よろしくお願いします

2 ■私も質問です。

同じく初めての投稿です。
いつも楽しく読ませてもらっています。

パラレル転換パターンとはどういったことを指すのでしょうか。

3 ■55さん

こんばんわ。全く意味不明な文を書いてしまいましたので、赤字で補足しておきました。すいません。

4 ■無題

あ、すみません。
追記されておりました。ありがとうございました!

5 ■無題

ありがとうございました!

6 ■無題

bossa777さん、こんばんは。
私は一昨年から株を始めたのですが、昨年の大変難易度の高い相場を経験したせいか、今の暴騰相場にあまりついていけてません (゚ー゚ )ゞ
質問ですが、住友金属鉱山銘柄は買い長の銘柄で、ネット証券5社の売買状況でも個人投資家が買い越している場合が多い様に思うのですが、
これも出来高が多い間は平気だと捉えてよいのでしょうか?
しかし、不思議なのは多くの銘柄が踏み上げると買い銭が整理される傾向があると思うのですが、
この銘柄はちっとも整理されませんね。
そんな状況をみて自分はさっさか利確してしまいました。°°(>_<)°°

7 ■ユメクイ さん

こんばんわ。確かに住友鉱山は住金とならんで買い残の量が多いですね。私は大型株の場合、どちらかというと信用残高よりもその変化度合いに注目しています。しょーこりもなく今週も買いが増えており、正直なんなんだろうという感じです。
掲載履歴
ダイヤモンドZai 2009年1月号ダイヤモンドZai 2009年1月号


日経マネー 2008年6月号日経マネー 2008年6月号


-------- [広告] --------


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
2332位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
808位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

bossa777

Author:bossa777
30代妻子持ちサラリーマンのスイングトレーダー改め起業家トレーダーです。1996年(20歳)で奨学金をつぎ込み180万から株式投資をはじめましたが、わずか1年で資産が60万を割り、発狂寸前で相場の世界から退場を余儀なくされました。その後、規制緩和・ネット売買時代突入を機に、1999年より再び相場の世界へ再チャレンジしました。現在は起業しており、株式だけでなく、FX、CFD、不動産など幅広く投資対象を広げています。「感情を制すものが相場を制す」をモットーに日夜相場と格闘しています。

運用実績
1996.08-97.08 180万→58万(退場)
1999.08 60万(再起)
1999 151万(+152.20%)
2000 131万(-13.41%)
2001 79万(-39.53%)
2002 61万(-28.84%)(退場を検討)
2003 321万(+783.50%)
2004 679万(+206.73%)
2005 967万(+42.47%) (...)
2006 2530万(+161.52%)
2007 6767万(+167.47%)
2008 7766万(+47.44%)(うち1500万出金)
2009以降 ややこしいので公開やめ
※07年よりFX込み、前年比は入出金を控除して計算
※このほかに10年から不動産所得が少しあります
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
相互リンクをご希望の方は、コメント欄に書き込みをお願いいたします。
RSSリンクの表示
カウンター

現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。