スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



配当権利落ちについて

来週は3月決算の配当落ちがありますが、キャピタルゲイン派としてはどのように立ち回るか思案のしどころです。例年の動きを見ているとその前段からの値動きや需給関係によって3月末~4月の動きが大きく変わるみたいです。


この動きに順じて儲けようというとそう甘くはなく、配当を計算したり26日の買いどころを探ったりしても皮算用に終わってしまうことが多いと思います。配当が欲しければ事前から計算しておきましょう。


昨年は権利落ちまでに順当に225は伸びており、権利落ち当日はいきなり押し目買いの買場となっていました。しかし例年では配当分の下落が起こることから「こんなことなら配当を得る前に売っておけば良かった」という心理状態になったりして26日終値に対する葛藤が起こります。26日終値から配当分を引いたところが転換点になるみたいです。


いずれにせよ、今年は3月波乱から急激需給悪化後から徐々に復調していること、および外国人が買場を伺っているような気配が見られることから、権利落ち後の数日は買場になるような気がします。


まあ、うまい話のないのが相場ですがね。ただ、権利落ちが何かのきっかけになるような気がしないでもないでもありません。


【現在のポートフォリオ】
金庫:ファンドクリエーション(3233.Q) 平均取得単価@3000*5
現物:ファンドクリエーション(3233.Q) @127000*7
現物:新日本製鐵(5401.T) @582*5000
現物:三菱重工業(7011.T) @701*4000
買建:アドバンテスト(6857.T) @5530*1000
買建:ゼンテック・テクノロジー(4296.OJ) @249000*10
買建:新日本製鐵(5401.T) @840*3000
売建:SBIイー・トレード証券(8701.Q) @146000*20


↓↓↓ クリックよろしくお願いします ↓↓↓
人気ブログランキング大

株☆ブログランキング

関連記事



コメントの投稿

非公開コメント

掲載履歴
ダイヤモンドZai 2009年1月号ダイヤモンドZai 2009年1月号


日経マネー 2008年6月号日経マネー 2008年6月号


-------- [広告] --------


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
2372位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
828位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

bossa777

Author:bossa777
30代妻子持ちサラリーマンのスイングトレーダー改め起業家トレーダーです。1996年(20歳)で奨学金をつぎ込み180万から株式投資をはじめましたが、わずか1年で資産が60万を割り、発狂寸前で相場の世界から退場を余儀なくされました。その後、規制緩和・ネット売買時代突入を機に、1999年より再び相場の世界へ再チャレンジしました。現在は起業しており、株式だけでなく、FX、CFD、不動産など幅広く投資対象を広げています。「感情を制すものが相場を制す」をモットーに日夜相場と格闘しています。

運用実績
1996.08-97.08 180万→58万(退場)
1999.08 60万(再起)
1999 151万(+152.20%)
2000 131万(-13.41%)
2001 79万(-39.53%)
2002 61万(-28.84%)(退場を検討)
2003 321万(+783.50%)
2004 679万(+206.73%)
2005 967万(+42.47%) (...)
2006 2530万(+161.52%)
2007 6767万(+167.47%)
2008 7766万(+47.44%)(うち1500万出金)
2009以降 ややこしいので公開やめ
※07年よりFX込み、前年比は入出金を控除して計算
※このほかに10年から不動産所得が少しあります
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
相互リンクをご希望の方は、コメント欄に書き込みをお願いいたします。
RSSリンクの表示
カウンター

現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。