スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



日証金と個人投資家動向

最近、このブログもかなりアクセスが増えており、たまにメッセージを頂くこともあります。ありがたい話です。


「新日鉄はいつまで持つつもり?」と個別銘柄関係が多いですが、あと、記事でよく書いている「日証金で個人投資家動向を見る、ってのはどういうこと?」というのがよくあります。


ご存知の方も多いでしょうが日証金の貸借残高は制度信用取引によるものであり、これを用いているのは個人投資家です。基本的には証券会社が融資不足・株券不足を起こすと毎日10時ごろに日証金に融資・貸株を申し出ます。じゃあ機関投資家の空売りは、ということですが、機関投資家は制度信用ではなく、貸株市場(生保や信託から株を借りて売る)から株を調達するので、日証金には上がってきません。


ただ、日証金への取次ぎは各証券会社の朝10時時点の不足分の取次ぎですから、各証券会社の状況によっては、正確な個人投資家動向を表しているとはいえません。例えば、合計100株の現物と空売りのある証券会社で、翌日50株の現物売り注文を受ければ、貸し株=+50株、となるそうです。


なお、これもご存知の方が多いでしょうが、大型株をやっていると、たまにとんでもなく巨大な売り板がズンズン下がってくることがありますが、これはだいたい機関投資家の空売り板です。東証ディーリングシステムはご丁寧に空売り規制に引っかかっている注文の指値を規制にひっかからない下限の価格に強制的に書き換えてしまうそうです。つまり、現在値が下がってくればズンズンと板が下に下りてくるわけです。知っていると少しだけ得をすることがあります。


【本日のトレード】
NY、諸外国の上伸も日経は蚊帳の外でショボイ気配、典型的な寄り天ムードですが、何か同じことを11月にも書いていたようなきがします。


ひどいのが新興ですが、ここ1年である意味一番ひどいのではないかと思います。個人のフトコロが苦しいのをいいことに買い手が投げ待ち、という感じです。本格的な投げが出れば一時的に切り返しもあるでしょうが、今日見ている感じではまだ買い板がぶつかっていく感じがなく、もう一段の下げがあってもおかしくないと見ています。追証も出ていそうですが、本格的な自爆ボタン連打がそろそろ見られそうな気がします。


今日のストップ安銘柄を見ていても、デイトレ等の大挙参入もなく、まったく買い手が傍観、という力のなさです。


アセットあたり、PERは10倍を切っており、ファンは買いたくなるでしょうが、この地合では誰でも考えそうなことはやめたほうがいいと思います。私はやるものがなければ140K、120K、100Kとチビチビ買い下がる予定です。


・楽天が節目45000でしぶとくなったので朝方に一旦利確。ネットエイジも利確。
・SJホールディングスを空売りしましたが、案外伸びたのでロスカット。
・前場に投げくさい動きのファンコミュを買い、後場反発気配を見せた楽天を買ってみましたが、すぐ行って来いになってロスカット。今日はさっぱりだめでした。


【現在のポートフォリオ】
金庫:ファンドクリエーション(3233.Q) 平均取得単価@3000*5
現物:新日本製鐵(5401.T) @582*5000
現物:三菱重工業(7011.T) @701*4000
売建:新日本製鐵(5401.T) @800*5000
売建:クリード(8888.T) @379000*5


【税引後評価資産推移(千円) 前日比:前年比】
39688(-22) [-0.05% : +56.83%]


↓↓↓ クリックよろしくお願いします ↓↓↓
人気ブログランキング大     株☆ブログランキング

↑↑↑ クリックよろしくお願いします ↑↑↑

関連記事



コメントの投稿

非公開コメント

1 ■無題

新興酷いですね。

下げれば出来もダウン、そして株価が半分になれば例え出来UPしても、入って来る資金は元の半分・・・ 資金の有る方は入れないですよね。
 
更に追証の危機を含め、いまの出来では信用残高が重過ぎのものが多いし・・・

まさかマザーズ指数が900割るとは思ってませんでした。今後の動き、しっかり経験に組み込みたいと思ってます。 

2 ■かぴばら さん

こんにちわ。新興市場は反発しましたが、まだ信用していません。どちらかといえば売り機会を探しています。
掲載履歴
ダイヤモンドZai 2009年1月号ダイヤモンドZai 2009年1月号


日経マネー 2008年6月号日経マネー 2008年6月号


-------- [広告] --------


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
2193位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
789位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

bossa777

Author:bossa777
30代妻子持ちサラリーマンのスイングトレーダー改め起業家トレーダーです。1996年(20歳)で奨学金をつぎ込み180万から株式投資をはじめましたが、わずか1年で資産が60万を割り、発狂寸前で相場の世界から退場を余儀なくされました。その後、規制緩和・ネット売買時代突入を機に、1999年より再び相場の世界へ再チャレンジしました。現在は起業しており、株式だけでなく、FX、CFD、不動産など幅広く投資対象を広げています。「感情を制すものが相場を制す」をモットーに日夜相場と格闘しています。

運用実績
1996.08-97.08 180万→58万(退場)
1999.08 60万(再起)
1999 151万(+152.20%)
2000 131万(-13.41%)
2001 79万(-39.53%)
2002 61万(-28.84%)(退場を検討)
2003 321万(+783.50%)
2004 679万(+206.73%)
2005 967万(+42.47%) (...)
2006 2530万(+161.52%)
2007 6767万(+167.47%)
2008 7766万(+47.44%)(うち1500万出金)
2009以降 ややこしいので公開やめ
※07年よりFX込み、前年比は入出金を控除して計算
※このほかに10年から不動産所得が少しあります
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
相互リンクをご希望の方は、コメント欄に書き込みをお願いいたします。
RSSリンクの表示
カウンター

現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。