スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



日課(1)

私の株式市況チェックの日課を記します。①平日の夜②日中(出勤の電車~帰りの電車)③週末の夜、の3つの行動パターンありますが、今日は①を書いてみます。書いていると自分が株バカの中毒であることを再認識させられます。全く、1週間のうちの何%を株に費やしているのか、今度計測したいぐらいで、自分でもあきれます。それとも、これはまだマシな方でしょうか?


①平日の夜の行動パターン
(1)夜、家族が寝静まったところで一人起きる(株は夜中にやれ、というのが一家の掟)
(2)PCの電源を入れる。会社用と家用の両方立ち上げる。
(3)起動している間に裏紙とペンを取って来る
(4)データ集め。Alpha Chartというソフトを立ち上げて今日の株価をダウンロードする。日証金、大証金から確報をCSVでダウンロード。東証から日々公表(信用取引)をCSVでダウンロード。CSVファイルは全てACCESSにぶち込む(※1)
(5)ダウンロードしている間にマーケットスピードで業種別指数一覧を見て、東証1部の資金の流れ傾向を頭にインプット。
(6)Alpha Chartの監視銘柄(最近は約450)のチャートをカーソルキーを連打して高速で見ていく。数日ベース、週ベースといったタームで有望そうな銘柄を探し、気になる銘柄があれば用意した裏紙にコードをすばやく記入。(※2)
(7)マーケットスピードのザラ場3が投資対象となる注力銘柄となっている(全100銘柄)。ここを裏紙を見ながらカテゴリ別に入れ替える。(※3)
(8)各種ランキングのチェック。ランキングは各市場(名、札除く)の値上がり率、値下がり率、売買代金上位、売買代金急増を確認。気になるものがあればAlphaChart監視銘柄や注力銘柄に追加。
(9)東証1部業種別指数一覧の中で上昇率が高いセクターの個別銘柄を見て、気になるところはチャートを見て、場合によっては監視・注力銘柄に追加。
(10)気になる銘柄の日証金、大証金速報、火曜は取引所の信用残高をチェック。だいたい見るべき銘柄は覚えているので、そこだけ見ている。
(11)逆日歩一覧、新規逆日歩発生をチェックする。
(12)マケスピの株式関連ニュースを流し読みする(主要銘柄の決算発表など)
(13)Globex、為替などをチェック。気が向いたら商品市況も見る。
(14)売買代金急増銘柄など気になる銘柄については、歩み値を見て大きな玉が入った・出て行ったなどの痕跡をチェック。
(15)株式投資評価シートに取引履歴、コメントなどを打ち込む。(※4)
(16)外国人寄り付き前動向、東1騰落レシオをExcelシートに記録。週一で信用週報と投資主体別売買動向を記録。
(17)マケスピの注力銘柄をざっと見て、明日以降のスタンスを再確認する。必要であれば楽天Web版の銘柄も更新(携帯で見やすくするため)
(18)特にこのシーズンでは、注力銘柄で決算発表日がいつであるか決算スケジュール検索でチェックして覚えておく。
(19)凄腕株ブロガーのサイトを一通り読んで、就寝。

(※5)


(※1)JQの日々公表はPDF形式なので翌朝の日経新聞でチェック。昔は手入力していましたが余りに面倒くさいので廃止。
(※2)色々試したが、これが一番早い!この間時間測ってみたら、10分かかっていませんでした。1銘柄平均2秒きってました。ただし、あまりに全体相場が荒れ場だと、個別銘柄に注力していてもしょうがないので、その場合は監視代表銘柄のみに限定。あまりにネタがない場合は225銘柄を全てチェックする。
(※3)結構ボードが埋まっていることが多いですが、まあ100銘柄も注力することはありません。
(※4)これは、仕事中、息抜きにこっそりやっていることが多い・・・
(※5)このブログを書くのは、この一連の市況チェック作業後が多いですが、前に書いてしまうこともあります。


だいたい所要時間は1時間ぐらいですが、力の入れ具合によっては、30分ぐらいの日もあるし、決算時期は1時間30分ぐらいかかることもあります。最も面倒くさいのが(7)(17)(18)で、最近は楽天Web版は週1ぐらいしか更新していません。


自分は機械的にこなしますが、多分、慣れていない人がこれをやると、2時間ぐらいかかってしまうのではないかと思います。自分は記憶力がいいほう(無駄なところに使いすぎ?)なので結構データは覚えているので、市況精査というよりは継続的な確認という感じです。


インターネットで見れるデータをPCに保存しているケースが多いですが、これは大した理由はなく、新幹線移動が多かったから(ヒマつぶし)で、最近はあまり活用できていません。


次回は②を書いてみます。さらにアホだと思います。

↓↓↓ クリックよろしくお願いします ↓↓↓
人気ブログランキング大     株☆ブログランキング

■楽天証券

↑↑↑ クリックよろしくお願いします ↑↑↑

関連記事



コメントの投稿

非公開コメント

1 ■無題

初めまして。日々切磋琢磨してどうにか
日経先物や株でちょっと余裕を作れればと
思ってトレード頑張ってます。
ブログを作ってみたので、訪問いただけると
うれしいです。これから訪問させていただきます。

http://ameblo.jp/yukanokenshou/

2 ■yukanokenshou さん

こんにちわ。こちらこそ、よろしくお願いいたします。

3 ■初めまして

いつも日記拝見するの楽しみにしてます。チョコです。
去年からの難しい相場の流れにしっかりと乗っているbossa777さんが、その為にどんな努力をされているのか興味がありました。貴重な記事ありがとうございます!^^
これだけの情報量を1時間でこなしていらしゃるなんて素晴らしいですね。その上で相場のセンスが作られていたのですね。
これからも、更新楽しみにしてます。

4 ■チョコ さん

こんばんわ。努力というよりは病気の域で、この作業をやらないと落ち着いて寝られない症状まで来ています。
たまにすごく虚しくなることがありますよ。
掲載履歴
ダイヤモンドZai 2009年1月号ダイヤモンドZai 2009年1月号


日経マネー 2008年6月号日経マネー 2008年6月号


-------- [広告] --------


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
3465位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
1127位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

bossa777

Author:bossa777
30代妻子持ちサラリーマンのスイングトレーダー改め起業家トレーダーです。1996年(20歳)で奨学金をつぎ込み180万から株式投資をはじめましたが、わずか1年で資産が60万を割り、発狂寸前で相場の世界から退場を余儀なくされました。その後、規制緩和・ネット売買時代突入を機に、1999年より再び相場の世界へ再チャレンジしました。現在は起業しており、株式だけでなく、FX、CFD、不動産など幅広く投資対象を広げています。「感情を制すものが相場を制す」をモットーに日夜相場と格闘しています。

運用実績
1996.08-97.08 180万→58万(退場)
1999.08 60万(再起)
1999 151万(+152.20%)
2000 131万(-13.41%)
2001 79万(-39.53%)
2002 61万(-28.84%)(退場を検討)
2003 321万(+783.50%)
2004 679万(+206.73%)
2005 967万(+42.47%) (...)
2006 2530万(+161.52%)
2007 6767万(+167.47%)
2008 7766万(+47.44%)(うち1500万出金)
2009以降 ややこしいので公開やめ
※07年よりFX込み、前年比は入出金を控除して計算
※このほかに10年から不動産所得が少しあります
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
相互リンクをご希望の方は、コメント欄に書き込みをお願いいたします。
RSSリンクの表示
カウンター

現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。