スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



日課(3)

前回前々回記事に続いて、週末の株式投資に関する行動パターンです。これは週によってまちまちですが、原則として、週末にはあまり時間をとらないようにしています。ゆっくり休みたい、というものです。


③週末の行動パターン
(1)いつも日足を見ている監視銘柄の週足をチェックする(※1)
(2)IPO銘柄や気になる銘柄の業績チェックと把握。楽天経由で東洋経済オンラインでチェックする(次回四季報掲載の情報、特にIPO銘柄は四季報発売より先に把握しておく。意外と業績の内容を知らずに値動きで売買されていることが多いため)
(3)監視銘柄の入れ替え。基本的にはランキングなどで、日々監視銘柄を追加していますので、例えば妙味がなくなった、流動性が極端に落ちた銘柄などを監視から削除する作業になります。
(4)先2週分の決算発表予定日をExcelに更新。NIKKEIネットなどからコピペする。ただし新興市場などは出ていないので、別途、決算発表検索で検索する。
(5)新たな物色テーマが出現した場合、テーマ関連銘柄探しをする、など
(6)週ベースでゆったりと注力する銘柄を監視銘柄上でマーキング(確認優先順位を上げるなど)。
(7)その他、もろもろ気になる点をチェック。


(※1)週足といっても、ある程度は覚えているので、全部血眼で見ているわけではなく(例えば、マザーズの多くの銘柄は、だいたいライブドアショック後から富士山のようなチャートですし)、主に13w、26w平均線に漸近しているものをチェックしているだけです。


【本日のトレード】
今日はかなり手を広げ、評価資産の70%ぐらいを市場投入しました。トピックはIDUが久しぶりに25dを豪快に抜いてトレンド転換を思わせるストップ高、あとは新規の日立造船が二段上げ体制、新日鉄がいよいよ反撃体制と、私の資産も大幅上伸しました。皆さんもかなり儲かったのではないでしょうか。


今日のトレードは新規は寄り付きがほとんど。


・高値持ち合いから上伸しそうなチャートの黒田電気、ミツミ電機、日立造船を寄り付きで仕掛けましたが、今日上伸したのは造船だけ。あとはまあまあ。
・逆指値でSJホールディングスを買いました。が、朝だけでした。ホールド。
・T&Gニーズは引け際に板を見たら、露骨というより、むしろ下品な買い見せ板が君臨していたので、気持ち悪いので売り抜けました。


【現在のポートフォリオ】
金庫:ファンドクリエーション(3233.Q) 平均取得単価@3000*5
現物:新日本製鐵(5401.T) @582*5000
現物:陽光都市開発(8946.Q) @138000*7
買建:SJホールディングス(2315.Q) @80000*40
買建:新日本製鐵(5401.T) @803*2000
買建:ミツミ電機(6767.T) @4050*800
買建:日立造船(7004.T) @221*20000
買建:黒田電気(7517.T) @1700*2000
買建:アイディーユー(8922.T) @130000*30
買建:太平洋海運(9123.T) @179*20000


【税引後評価資産推移(千円) 前日比:前年比】
41355(+1165) [+2.81% : +63.42%]


----- 応援クリックお願いします -----
人気ブログランキング大     株☆ブログランキング

関連記事



コメントの投稿

非公開コメント

掲載履歴
ダイヤモンドZai 2009年1月号ダイヤモンドZai 2009年1月号


日経マネー 2008年6月号日経マネー 2008年6月号


-------- [広告] --------


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
2813位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
940位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

bossa777

Author:bossa777
30代妻子持ちサラリーマンのスイングトレーダー改め起業家トレーダーです。1996年(20歳)で奨学金をつぎ込み180万から株式投資をはじめましたが、わずか1年で資産が60万を割り、発狂寸前で相場の世界から退場を余儀なくされました。その後、規制緩和・ネット売買時代突入を機に、1999年より再び相場の世界へ再チャレンジしました。現在は起業しており、株式だけでなく、FX、CFD、不動産など幅広く投資対象を広げています。「感情を制すものが相場を制す」をモットーに日夜相場と格闘しています。

運用実績
1996.08-97.08 180万→58万(退場)
1999.08 60万(再起)
1999 151万(+152.20%)
2000 131万(-13.41%)
2001 79万(-39.53%)
2002 61万(-28.84%)(退場を検討)
2003 321万(+783.50%)
2004 679万(+206.73%)
2005 967万(+42.47%) (...)
2006 2530万(+161.52%)
2007 6767万(+167.47%)
2008 7766万(+47.44%)(うち1500万出金)
2009以降 ややこしいので公開やめ
※07年よりFX込み、前年比は入出金を控除して計算
※このほかに10年から不動産所得が少しあります
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
相互リンクをご希望の方は、コメント欄に書き込みをお願いいたします。
RSSリンクの表示
カウンター

現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。