スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



75日線(≒26週線)に注目

誰でも知っている、グランビルが考案した移動平均線理論は短期移動平均線、長期移動平均線の組み合わせで展開されます。一般に日足では5日、25日平均、週足では13週、26週平均がそれぞれ使われるかと思います。


チャートソフトによっては日数(週数)を変更できたり、3本の移動平均線が引けるものが多いかと思います。私の設定(マケスピや他のチャートソフト)は、日足は5、25、75日の3本を設定し、週足では13、26週の2本を設定しています。


数年前までは日足75日線をほとんど無視していました。75日線は26週線とほぼ同じ位置となりますが、短期トレードメインということであまり週足に興味がなかったのです。これは多くの銘柄がすでに中期上昇トレンドであり週足平均線にさほど意味がなかったとも言えるかもしれません。


ところが、昨年1月から始まった新興下降トレンドにおいて、夏ぐらいから75日線をかなり意識するようになりました。これは、新興市場の下降トレンドが始まったため、これが中長期的にいつまで続くのかを判断する重要性が高まっていると考えたからです。つまり大きなリバウンドが中期的底打ちを示すものか否かを判定する必要があり、そのためにはトレンドラインのほか、週足長期移動平均線と株価位置を知る必要があります。このとき、週足を高速に見るのがめんどくさいので75日線で代用できるなと考えました。


昨年、新興は時として大きなリバウンドを示し、中期的底打ちかと思わせたのですが、結局75日線を越えそうなところで跳ねられる、またはオーバシュート失速を示すケースが多く、これはまだまだ下降トレンドは継続するのではないかというシナリオを頭に置いていたため、新興株の徹底戻り売り戦略の対応をとることができたのかなとも思います。


そう考えると、現在の新興銘柄は75日線にチャレンジするもの、すでに超えてきたものが増えてきており、中長期的底値圏・底打ち時点に入っている可能性が高いです。ただ、これだけの長い暗黒期間を経ていますから、ジックリうねりながら一旦ボックス化、またはゆったりとした中期上昇チャンネルとなるのではと見ています。まあ、このひとうねりが、新興市場は強烈だったりするのですが・・・


いずれにせよ、しばらく75日線は要注目です。


昨日チャート分析より、今日は新興市場の主力ディーリング銘柄より、テクニカル的に暗黒時代の終了を思わせる新興中小型の方に妙味を感じたため浅く広く仕掛けました。流動性の低いのもあるためロットサイズはいつもより小さめにしました。


【本日のトレード】
225は18000にタッチの展開となり、主役級の丸紅・住金が新高値、東芝も1000円目前と新波動気味ですが、18000でもたつきそうな感はあります。新興市場にとっては資金流入機会となり、もたつきは願ってもないチャンスです。今日はチャート的に面白いものを小さめにバンバン仕掛けました。爆発とまではいかないもののなかなかの成果。


メガネトップのように、ギャップアップでレジスタンス抜けしてくるものは面白い地合です。前日しっかりチャートチェックして、早起き必須の地合のようですね。一休、トラコスモも引けピンでほっと一息。新興が俄然面白くなってきました。


・寄り付きはメガネトップ、いい生活、ザッパラス、インタースペース。指値でSJHD買い。
・新日鉄の空売りは投げ。225先物は18000で死ぬと思いましたが意外としぶとく、投げ。
・CAは後場マイ転をトレイリングストップ。また攻めてみたいです。


【現在のポートフォリオ】
(株式)
買建:インタースペース(2122.T) @167000*5
買建:一休(2450.T) @126000*20
買建:SJホールディングス(2315.Q) @72000*30
買建:ファンコミュニケーションズ(2461.Q) @181000*20
買建:ザッパラス(3770.T) @123000*15
買建:いい生活(3796.T) @113000*15
買建:シンプレクス・テクノロジー(4340.T) @45800*50
買建:東芝(6502.T) @903*5000
買建:プリヴェ企業投資HD(6720.T) @88*30000
買建:メガネトップ(7541.T) @2600*800
買建:トランス・コスモス(9715.T) @2360*1500
売建:西華産業(8061.T) @369*10000


【税引後評価資産推移(千円)】
(株式)前日比:前年比
40803(+524) [+1.28% : +77.04%]
(FX)前週比:前年比 ■週末のみ更新します
4886(0) [0% : +22.16%]


----- 応援クリックお願いします -----
人気ブログランキング大     株☆ブログランキング

関連記事



コメントの投稿

非公開コメント

1 ■無題

bossa777さん、はじめまして。
いつもブログ拝見して勉強させていただいています。私も5日、25日、75日線をチャートで見るようになって長期トレンドにそったスイングを意識するようになり成績がよくなった気がします。
私は大阪に住んでいて同じくサラリーマンです。
経済的な自由を求めて株をしていますがなかなか難しいです。私にとってbossa777がお手本です。これからもブログがんばってください。

2 ■ひでぼう さん

こんばんわ。
たとえスイングトレードでも中長期の狙い・読みは必要だと思いますね。デイトレは運動神経、といいますが、やっぱり凄腕氏は短期・中期の読みも持っているんじゃないかと思います。
関西私鉄で朝8時過ぎから板を見まくっているビョーキな人を見かけたら私かもしれません。
掲載履歴
ダイヤモンドZai 2009年1月号ダイヤモンドZai 2009年1月号


日経マネー 2008年6月号日経マネー 2008年6月号


-------- [広告] --------


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
2193位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
789位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

bossa777

Author:bossa777
30代妻子持ちサラリーマンのスイングトレーダー改め起業家トレーダーです。1996年(20歳)で奨学金をつぎ込み180万から株式投資をはじめましたが、わずか1年で資産が60万を割り、発狂寸前で相場の世界から退場を余儀なくされました。その後、規制緩和・ネット売買時代突入を機に、1999年より再び相場の世界へ再チャレンジしました。現在は起業しており、株式だけでなく、FX、CFD、不動産など幅広く投資対象を広げています。「感情を制すものが相場を制す」をモットーに日夜相場と格闘しています。

運用実績
1996.08-97.08 180万→58万(退場)
1999.08 60万(再起)
1999 151万(+152.20%)
2000 131万(-13.41%)
2001 79万(-39.53%)
2002 61万(-28.84%)(退場を検討)
2003 321万(+783.50%)
2004 679万(+206.73%)
2005 967万(+42.47%) (...)
2006 2530万(+161.52%)
2007 6767万(+167.47%)
2008 7766万(+47.44%)(うち1500万出金)
2009以降 ややこしいので公開やめ
※07年よりFX込み、前年比は入出金を控除して計算
※このほかに10年から不動産所得が少しあります
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
相互リンクをご希望の方は、コメント欄に書き込みをお願いいたします。
RSSリンクの表示
カウンター

現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。