スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



相場運

5月、6月となぜか相場と相性がよく快調パフォーマンスだとよく書いています。

2月中ごろに1000万を達成し、6月下旬に1300万になりました。30%も増えています。

LDショック以降、最近の難易度の高い相場でここまでのパフォーマンスを上げられたことは素直に自分に自信をもっていいと思っています。新興崩壊、優良株相場、さらに新興崩壊、ついに225崩壊と事件的な最近の相場を乗り切れたことも誇りに思ってよいと自負します。


と、ここまでは自画自賛を連発しましたが、昨年8月中旬に225長年ボックス突破12000越えから動意づいて、12月末までで、この完全上昇トレンドで、私は27%しか稼げていません。日経225の上昇率以下のパフォーマンスです。


本来、スイングトレーダーは、上昇トレンドで大きく稼ぎ、ボックス・下降トレンドではほどほどに稼ぐ、というのが常道であり、資金を大きく増やす千載一遇チャンスの上昇トレンドで私は何をしていたのかと???です。


貧乏グセが長年染み付いた結果なのか、本来、自分は逆張り手口が得意なのか?とも考えられますが、自分は短中期上昇トレンドで有効とされる「逆指値中心で動意づいたと考えられるポイントを狙い撃ち」にする順張り手口が大半ですので、ホントあの大相場で何をやっていたんだとある意味感心します。


認識したくなくても認識しなければいけないのが、短期的には相場に「運」の要素も重要だということです。最近の手口でも、「ホントにこんな仕掛けしていいのか?大丈夫?」と思いつつ結果に恵まれしてやったり、酷いときはCME225に助けられたーで利確、なんてのもありますので・・・少なくとも、5・6月は明らかに運に助けられています。丁半バクチのような仕掛けがなかったか?と聞かれると、耳が痛いものもありますし・・・


ただし、長期的には運のファクターは平滑化されていきますので、やはりパフォーマンス評価は半年ぐらいではなんともいえませんね。


余談ですが、トレード履歴を眺めたり当時のチャートをパラパラと見てみたり(トレード履歴と仕掛け・撤収チャートのハードコピーはセットでExcelファイルに保存しています)したところ、結果論としてはっきりわかったことは、昨年は利確が明らかに早いです。今年は、利確のポイントは非常に的確です。(あくまで、結果的にはということですよ)


今のトレンドに対して、大相場的なトレイリングストップ手法が有効なのか、吹き値撤収・押し目拾いが有効なのかといったことを加味しながら、今後は「仕掛け」だけでなく「撤収」にも同じくらい神経を使っていかなければと猛省しました。昨年は、この辺の感覚が希薄でしたね。。。


自分はあれこれ予想して仕掛けるときが一番楽しいですが、これからは撤収も楽しめるようにしたいと思います。自分は撤収を考えるときは、同じタイミングで別の仕掛けを打ちたいと考えていることが多いですからね。


【マイポジション】

買建:日機装(6376) 3000

買建:原弘産(8894) 5

売建:ブリジストン(5108) 1500

売建:サイバーエージェント(5108) 8

関連記事



コメントの投稿

非公開コメント

掲載履歴
ダイヤモンドZai 2009年1月号ダイヤモンドZai 2009年1月号


日経マネー 2008年6月号日経マネー 2008年6月号


-------- [広告] --------


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
2373位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
836位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

bossa777

Author:bossa777
30代妻子持ちサラリーマンのスイングトレーダー改め起業家トレーダーです。1996年(20歳)で奨学金をつぎ込み180万から株式投資をはじめましたが、わずか1年で資産が60万を割り、発狂寸前で相場の世界から退場を余儀なくされました。その後、規制緩和・ネット売買時代突入を機に、1999年より再び相場の世界へ再チャレンジしました。現在は起業しており、株式だけでなく、FX、CFD、不動産など幅広く投資対象を広げています。「感情を制すものが相場を制す」をモットーに日夜相場と格闘しています。

運用実績
1996.08-97.08 180万→58万(退場)
1999.08 60万(再起)
1999 151万(+152.20%)
2000 131万(-13.41%)
2001 79万(-39.53%)
2002 61万(-28.84%)(退場を検討)
2003 321万(+783.50%)
2004 679万(+206.73%)
2005 967万(+42.47%) (...)
2006 2530万(+161.52%)
2007 6767万(+167.47%)
2008 7766万(+47.44%)(うち1500万出金)
2009以降 ややこしいので公開やめ
※07年よりFX込み、前年比は入出金を控除して計算
※このほかに10年から不動産所得が少しあります
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
相互リンクをご希望の方は、コメント欄に書き込みをお願いいたします。
RSSリンクの表示
カウンター

現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。