スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



空売り勝ちパターン・・・ですな

ようやくメジャーSQ到来ですが、まあ流れが大きく変わるということはない気がします。225は16000を超えてこない限り、全体相場は重苦しく、上昇したところを叩く売りスタンスでよさそうです。


内需銘柄は重症で、証券・銀行・不動産は止まらなくなってきています。


干からびている新興市場は風が吹けば飛んでいってしまいそうな株価になってきました。38系が昨日の崩壊をチャラにする強さをみせるものの、一休やインデックス、インターアクションのように持ち合いを下放たれたものはズンズンと、そして不気味がって誰も近づかない小型銘柄はダラダラと、当たり前のように下げ続けています。


一休あたりはもう十分満足という感じで利確したのですが、この期に及んでまだ下げています。インターアクションに至っては3日連続ストップ安、それも静かに貼り付いていきます・・・


新興のチャートはどれも終わっているため、下落幅は小さく見えますが%では結構下げています。私が良く空売りしていた新興貸借銘柄は単元が小さくなり、空売り規制で売りたい金額だけ売れないぐらいの銘柄も登場しています(インテリW、Vコマースなど)


こういう展開でショートに傾けていると、何か知らないうちにかなり利益が出ているのが今年の勝ちパターンです。


【本日のトレード】
今日はインデックスを少し売り増ししただけ。インターアクションは3日連続ストップ安で利確。


【現在のポートフォリオ】
(株式)
売建:ITX(2725.OJ) @67930*10
売建:スター・マイカ(3230.OJ) @147000*10
売建:インデックスHLDGS(4835.Q) @38456*80
売建:野村ホールディングス(8604.T) @2025*2000
売建:大阪証券取引所(8697.OJ) @423000*10


【評価資産推移(千円)】
(株式)前日比:前年比(税引後)
47540(+356) [+0.75% : +104.85%]
(FX)前週比:前年比(税引前)■週末のみ更新します
6182(-3) [-0.05% : +54.56%]

----- 応援クリックお願いします -----
人気ブログランキング大     株☆ブログランキング

関連記事



コメントの投稿

非公開コメント

掲載履歴
ダイヤモンドZai 2009年1月号ダイヤモンドZai 2009年1月号


日経マネー 2008年6月号日経マネー 2008年6月号


-------- [広告] --------


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
1966位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
692位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

bossa777

Author:bossa777
30代妻子持ちサラリーマンのスイングトレーダー改め起業家トレーダーです。1996年(20歳)で奨学金をつぎ込み180万から株式投資をはじめましたが、わずか1年で資産が60万を割り、発狂寸前で相場の世界から退場を余儀なくされました。その後、規制緩和・ネット売買時代突入を機に、1999年より再び相場の世界へ再チャレンジしました。現在は起業しており、株式だけでなく、FX、CFD、不動産など幅広く投資対象を広げています。「感情を制すものが相場を制す」をモットーに日夜相場と格闘しています。

運用実績
1996.08-97.08 180万→58万(退場)
1999.08 60万(再起)
1999 151万(+152.20%)
2000 131万(-13.41%)
2001 79万(-39.53%)
2002 61万(-28.84%)(退場を検討)
2003 321万(+783.50%)
2004 679万(+206.73%)
2005 967万(+42.47%) (...)
2006 2530万(+161.52%)
2007 6767万(+167.47%)
2008 7766万(+47.44%)(うち1500万出金)
2009以降 ややこしいので公開やめ
※07年よりFX込み、前年比は入出金を控除して計算
※このほかに10年から不動産所得が少しあります
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
相互リンクをご希望の方は、コメント欄に書き込みをお願いいたします。
RSSリンクの表示
カウンター

現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。