スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



売りすぎたかも

メリルの投資判断引き下げにより、ソフトバンクに尋常でない売りがでています。

タイムリーにも証券会社の投資判断のうさんくささは3日前に書いていましたが、現状の不透明な地合において、凄まじい出来高にて6月最低水準付近まで売り込まれたことは、この地合環境ではSBだけでなく新興市場にとっても少なからず影響がありそうです。この懸念が本物になると、投資判断が新興市場そのものに影響を与えてしまうということになります。メリルに何らかの思惑があるんだったら、してやったりでしょうねーー


SBの売られ方は、小ギャップダウンから階段的に売られる典型的な投げ加速パターン、終日見せ場なしというのも悲壮感の漂うところです。


チャートのイメージとしては、4月17日にそれまでそこそこの好形チャートになっていた新興市場が突如暴落して中期ダマシとなり、結果的に悲劇に始まりとなった(インデックスやUSENが拍車をかけましたが)ときの感じに似ている気がしました。(あくまで、印象です)


SBの新興市場先導性は、最近はそれほどでもなくなっていますが、やはり新興市場は来週うかつに拾い買わないよう特に注意すべきと考えています。


225がギャップアップしましたが、前にも書きましたが今の不透明地合、地政学リスクの高い状況では押しの一手でしょう。このところ売りを建てたら買いも建てるようにしていましたが、今日はオール売りにしてしまいました。毎度おなじみサイバーエージェント、一休を前場寄りから売りました。昨日の売りポジションは利確を考えましたが、SBがこの様なので様子を見ることにしました。


来週なんですが、新興の下げから始まって、遅れて225は15000くらいまで押すのではないかと見ています。


【マイポジション】

売建:ゼンテック・テクノロジーズ・ジャパン(4296) 5

売建:ケネディクス(4321) 5

売建:サイバーエージェント(4751) 20

売建:一休(2450) 15

関連記事



コメントの投稿

非公開コメント

掲載履歴
ダイヤモンドZai 2009年1月号ダイヤモンドZai 2009年1月号


日経マネー 2008年6月号日経マネー 2008年6月号


-------- [広告] --------


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
2193位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
789位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

bossa777

Author:bossa777
30代妻子持ちサラリーマンのスイングトレーダー改め起業家トレーダーです。1996年(20歳)で奨学金をつぎ込み180万から株式投資をはじめましたが、わずか1年で資産が60万を割り、発狂寸前で相場の世界から退場を余儀なくされました。その後、規制緩和・ネット売買時代突入を機に、1999年より再び相場の世界へ再チャレンジしました。現在は起業しており、株式だけでなく、FX、CFD、不動産など幅広く投資対象を広げています。「感情を制すものが相場を制す」をモットーに日夜相場と格闘しています。

運用実績
1996.08-97.08 180万→58万(退場)
1999.08 60万(再起)
1999 151万(+152.20%)
2000 131万(-13.41%)
2001 79万(-39.53%)
2002 61万(-28.84%)(退場を検討)
2003 321万(+783.50%)
2004 679万(+206.73%)
2005 967万(+42.47%) (...)
2006 2530万(+161.52%)
2007 6767万(+167.47%)
2008 7766万(+47.44%)(うち1500万出金)
2009以降 ややこしいので公開やめ
※07年よりFX込み、前年比は入出金を控除して計算
※このほかに10年から不動産所得が少しあります
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
相互リンクをご希望の方は、コメント欄に書き込みをお願いいたします。
RSSリンクの表示
カウンター

現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。