スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



狭い循環物色

全体相場の上昇局面では、「相場の牽引役」が上昇に疲れが見え、利食い優先に入ると、利食い資金が出遅れ銘柄に入り、こちらが疲れるとまた牽引銘柄に資金が入るという、いわゆる循環物色が起こります。


ところが今年はベアセクターに資金が回ってこない、回ってきたと思ったらすぐに失速、というのは今年何回書いたことかわからないほどです。


で、循環が起こっていないのか、というと、そういうわけでもなく、見ていると狭い範囲で起こっており、ブルセクターの中で数週間または数日間の中でグルグル巡回します。今日の住金あたりがそんな感じでしょうか。


またセクターでも鉄鋼・非鉄・資源・商社・海運・重工・プラント・一部機械+任天堂といったところをグルグルと回っている格好となっていますが、今年2回だけ全セクターが動意したことがあります。2月の同時株安前、そして任天堂がストップ高したサブプライムショック前。これが意味するところは・・・


なんか今日当たりは来週期待で任天堂を買っておく、ってのもありかもしれませんね。


しかし、こんな感じが続くと18000がかなーり遠くに見えますね。何かITバブルなみの股先ロング・ショートです。


【本日のトレード】
またまた資源系の流れ継続。225が100円安もPFはそんな感じがせず上伸しました。先週・今週とやけに調子がよいですが、何かよくわからないうちにズガズガと上伸し、狐につままれた感もなくもないです。


・ヘッジで225ミニをさらにショート追加。住友不動産をショート。
・日本電工がトレイリングストップにかかり、確定。あとは持ちこたえたと思ったら後場上伸しました。引け前に第一汽船買い。


【現在のポートフォリオ】
(株式)
先物売:日経225ミニ 07-12 @16380*1500
買建:日本冶金工(5480.T) @1100*3000
買建:大平洋金属(5541.T) @1721*2000
買建:住友鉱山(5713.T) @2475*2000
買建:丸紅(8002.T) @955*4000
買建:乾汽船(9113.T) @2080*1500
買建:第一中央汽船(9132.T) @961*3000
売建:インデックスHLDGS(4835.Q) @38850*50
売建:野村ホールディングス(8604.T) @1879*2000
売建:住友不動産(8830.T) @3600*1000


【評価資産推移(千円)】
(株式)前日比:前年比(税引後)
49654(+435) [+0.87% : +113.21%]
(FX)前週比:前年比(税引前)■週末のみ更新します
6277(0) [0% : +56.92%]


----- 応援クリックお願いします -----
人気ブログランキング大     株☆ブログランキング

関連記事



コメントの投稿

非公開コメント

掲載履歴
ダイヤモンドZai 2009年1月号ダイヤモンドZai 2009年1月号


日経マネー 2008年6月号日経マネー 2008年6月号


-------- [広告] --------


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
3221位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
1058位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

bossa777

Author:bossa777
30代妻子持ちサラリーマンのスイングトレーダー改め起業家トレーダーです。1996年(20歳)で奨学金をつぎ込み180万から株式投資をはじめましたが、わずか1年で資産が60万を割り、発狂寸前で相場の世界から退場を余儀なくされました。その後、規制緩和・ネット売買時代突入を機に、1999年より再び相場の世界へ再チャレンジしました。現在は起業しており、株式だけでなく、FX、CFD、不動産など幅広く投資対象を広げています。「感情を制すものが相場を制す」をモットーに日夜相場と格闘しています。

運用実績
1996.08-97.08 180万→58万(退場)
1999.08 60万(再起)
1999 151万(+152.20%)
2000 131万(-13.41%)
2001 79万(-39.53%)
2002 61万(-28.84%)(退場を検討)
2003 321万(+783.50%)
2004 679万(+206.73%)
2005 967万(+42.47%) (...)
2006 2530万(+161.52%)
2007 6767万(+167.47%)
2008 7766万(+47.44%)(うち1500万出金)
2009以降 ややこしいので公開やめ
※07年よりFX込み、前年比は入出金を控除して計算
※このほかに10年から不動産所得が少しあります
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
相互リンクをご希望の方は、コメント欄に書き込みをお願いいたします。
RSSリンクの表示
カウンター

現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。