スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



嫌なニュースに、相場の終末感を感じてしまう・・・

今日はどうも気になる嫌なニュースがあったので、追加でもう一つ書いて見ます。


あいも変わらずルーチンワークの市況チェックしたら下の3つのニュースが目に付き、嫌な気分になりました。


1.メリルリンチがサブプライムの影響で第3四半期23億の赤字
2.上証ETFがストップ高
3.任天堂がストップ高


1はネガティブですが、2・3はポジティブニュースです。しかしかなりいやな感じがしました。何となく、終末感というか・・・


1はサブプライム赤字どうこうよりも、日本市場がヘッジ市場化していることが鮮明な感じがしました。今日の後場の先物の強烈な売りはなんだったのかと思っていたのですが、その警戒感から日本市場を使って大量に保険がかけられていたのかな・・・と。


1よりよっぽどいやな感じがしたのは2・3です。


2については、バブル崩壊を体験した日本人は上海総合やハンセン指数をおいおいと冷ややかな目で見ているのかな、と思ったらこのミスプライスですから、さらにおいおい、という感じです。もちろん、個人投資家だけがやっているわけではないでしょうが、だからこそいやな感じ。


日本のバブル崩壊は、225先物の上場が原因の一端となったと聞きます。先物の知識の薄い日本人を横目に外国人が大量の先物を売りたてたのち、現物売りを連日投下したとか。高々ETFなんでローカル性が高いとはいえ鎖国市場を開放した中国、何か少しクライマックスへの扉が一枚開いたような・・・


3は、前にも書きましたが今年の日本市場の最大の指標と勝手に考えており、単元の大きさからいっても現在日本市場ではかなりの重量級、TOPIXの星でありチャートにスランプがなく、国際的仕手株と思っている銘柄だけに、決算期待程度の材料で朝から買い気配を引っ張ったストップ高、明日引っ張るのかどうか見所ですが、この銘柄がクライマックスになるときわめて危険なにおいがします。


もちろん、全般に何の根拠も無く、杞憂に終わる可能性の方がよっぽど高いですが・・・新興市場の異常化も含め、何か日本相場の終末感を感じてしまいます。もっとも、このままピークアウトしたら、225指数はろくなクライマックス・シーンもなかったことになりますが・・・

----- 応援クリックお願いします -----
人気ブログランキング大   

関連記事



コメントの投稿

非公開コメント

掲載履歴
ダイヤモンドZai 2009年1月号ダイヤモンドZai 2009年1月号


日経マネー 2008年6月号日経マネー 2008年6月号


-------- [広告] --------


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
3095位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
1058位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

bossa777

Author:bossa777
30代妻子持ちサラリーマンのスイングトレーダー改め起業家トレーダーです。1996年(20歳)で奨学金をつぎ込み180万から株式投資をはじめましたが、わずか1年で資産が60万を割り、発狂寸前で相場の世界から退場を余儀なくされました。その後、規制緩和・ネット売買時代突入を機に、1999年より再び相場の世界へ再チャレンジしました。現在は起業しており、株式だけでなく、FX、CFD、不動産など幅広く投資対象を広げています。「感情を制すものが相場を制す」をモットーに日夜相場と格闘しています。

運用実績
1996.08-97.08 180万→58万(退場)
1999.08 60万(再起)
1999 151万(+152.20%)
2000 131万(-13.41%)
2001 79万(-39.53%)
2002 61万(-28.84%)(退場を検討)
2003 321万(+783.50%)
2004 679万(+206.73%)
2005 967万(+42.47%) (...)
2006 2530万(+161.52%)
2007 6767万(+167.47%)
2008 7766万(+47.44%)(うち1500万出金)
2009以降 ややこしいので公開やめ
※07年よりFX込み、前年比は入出金を控除して計算
※このほかに10年から不動産所得が少しあります
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
相互リンクをご希望の方は、コメント欄に書き込みをお願いいたします。
RSSリンクの表示
カウンター

現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。