スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



かなり重症か?

全体相場はかなり重症のようです。まず本日の第一確認ポイントの寄り付きにおいて、CME終値16500付近に対して上下いずれで推移するか注目していましたが、マイナス寄り付きとなったあげく、直後から売り物を喰らって急落。次に、最近は先物にまで影響を与える存在感の新興ディーリングですが、朝は買い気配できたものの出来高の進捗が明らかに悪く、引けにかけて安値終了。最後に、寄り付き直後に急落した資源関連大型が大幅安しているところを買い向かう動きがあるかどうかのチェックでしたが、少しは見られたもののいつもの引けの動きとも見えなくもなく、大して出来高は上がらず値も上がらず。


NYもBNPパリバの決算発表を控えており、サブプライムの中心格ともいうべきところですからリスク回避ベースでのいやな動きとなりそうです。


日本市場は外的環境を含めても、内容的にはいつクラッシュしてもおかしくない状況であり、8/17のイメージを持っておいてもよいかもしれません。海運や商社の下げは売り浴びるというより抵抗勢力なしという感触です。


原則ショートスタンスで挑みますが、波乱含みには違いないので、シートベルトをしっかり締めた上で、低速運転で切り抜けたい相場という印象です。今年の波乱でも8月サブプライムショックに匹敵するかなり危険な感じがします。


【本日のトレード】
先物、別子、島精機、スクエニを前場早々にショート。先物と別子は念のため後場で買い戻し。


【現在のポートフォリオ】
(株式)
売建:一休(2450.T) @100000*30
売建:島精機製作所(6222.OS) @5970*500
売建:スクウェア・エニックス(9684.T) @3600*800


【評価資産推移(千円)】
(株式)前日比:前年比(税10%控除)
53062(+441) [+0.83% : +126.67%]
(FX)前週比:前年比(税20%控除)■週末のみ更新します
6385(0) [0% : +59.63%]


----- 応援クリックお願いします -----
人気ブログランキング大   

関連記事



コメントの投稿

非公開コメント

掲載履歴
ダイヤモンドZai 2009年1月号ダイヤモンドZai 2009年1月号


日経マネー 2008年6月号日経マネー 2008年6月号


-------- [広告] --------


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
2813位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
940位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

bossa777

Author:bossa777
30代妻子持ちサラリーマンのスイングトレーダー改め起業家トレーダーです。1996年(20歳)で奨学金をつぎ込み180万から株式投資をはじめましたが、わずか1年で資産が60万を割り、発狂寸前で相場の世界から退場を余儀なくされました。その後、規制緩和・ネット売買時代突入を機に、1999年より再び相場の世界へ再チャレンジしました。現在は起業しており、株式だけでなく、FX、CFD、不動産など幅広く投資対象を広げています。「感情を制すものが相場を制す」をモットーに日夜相場と格闘しています。

運用実績
1996.08-97.08 180万→58万(退場)
1999.08 60万(再起)
1999 151万(+152.20%)
2000 131万(-13.41%)
2001 79万(-39.53%)
2002 61万(-28.84%)(退場を検討)
2003 321万(+783.50%)
2004 679万(+206.73%)
2005 967万(+42.47%) (...)
2006 2530万(+161.52%)
2007 6767万(+167.47%)
2008 7766万(+47.44%)(うち1500万出金)
2009以降 ややこしいので公開やめ
※07年よりFX込み、前年比は入出金を控除して計算
※このほかに10年から不動産所得が少しあります
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
相互リンクをご希望の方は、コメント欄に書き込みをお願いいたします。
RSSリンクの表示
カウンター

現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。