スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ドーピング注入もまだ終息せんか・・・

いやはや、終息どころか、まだ混迷が続いています。FRB緊急利下げのドーピング注入も免疫(?)ができており、もう1本くれよーといわんばかりの状況となっています。NYも引けは12000を割ったままで、朝起きてなーんだ、という感想です。225も寄り天井から後場またかというヒヤリの動きも、またブンと戻って引け。個人的には昨日のFRB緊急利下げが1日遅かったら、今日セリクラとなり、タイミング的に面白かったかも、と言う感じです。


先走ってロングを建てたクロス円も、あっけなく本日後場で全てストップ。先物はブンブンで打つ手なしと言う感じ。上下どちらにもブンブン動くでしょうから、相場参加は少し自重する予定です。


動くとしたら、低迷のBRICS系をリバウンド狙い、新興主力は戻り売りのスタンスでいますが、入るタイミングがありません。


【本日のトレード】
NGIが寄り天になり下げてきたところを確定したのみ。225はリバウンドというよりも寄り天ムードプンプン。で、日中ムチャクチャな動き。後場意味不明にギャップダウンしたので寄り付きでショートを入れましたが、反転して死亡。


今日はイブニングにちょっと遊ぶ予定。


【現在のポートフォリオ】
(株式)
売建:サイバーコミュニケーションズ(4788.T) @64000*50
売建:任天堂(7974.OS) @54000*100


【評価資産推移(千円)】
(株式)前日比:前年比(税10%控除)
64837(-518) [-0.79% : +9.21%]
(FX)前週比:前年比(税20%控除)■週末のみ更新します
9280(+471) [+5.35% : +13.39%]

----- 応援クリックお願いします -----
人気ブログランキング大  

関連記事



コメントの投稿

非公開コメント

1 ■BRICS系

BRICS系はトレンドが転化したと思っていましたが押し目にすぎないと考えているのですか?

2 ■ホンコン さん

こんばんわ。
おっしゃるとおり、BRICS系はすでに中期トレンド転換していると考えています。また、今後、全体相場の足を引っ張る悪役になるのではと見ています。
ただ、直近の下落率・乖離率は酷いものがあるため、短期リバウンド時には狙いたいと思っています。
掲載履歴
ダイヤモンドZai 2009年1月号ダイヤモンドZai 2009年1月号


日経マネー 2008年6月号日経マネー 2008年6月号


-------- [広告] --------


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
1577位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
597位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

bossa777

Author:bossa777
30代妻子持ちサラリーマンのスイングトレーダー改め起業家トレーダーです。1996年(20歳)で奨学金をつぎ込み180万から株式投資をはじめましたが、わずか1年で資産が60万を割り、発狂寸前で相場の世界から退場を余儀なくされました。その後、規制緩和・ネット売買時代突入を機に、1999年より再び相場の世界へ再チャレンジしました。現在は起業しており、株式だけでなく、FX、CFD、不動産など幅広く投資対象を広げています。「感情を制すものが相場を制す」をモットーに日夜相場と格闘しています。

運用実績
1996.08-97.08 180万→58万(退場)
1999.08 60万(再起)
1999 151万(+152.20%)
2000 131万(-13.41%)
2001 79万(-39.53%)
2002 61万(-28.84%)(退場を検討)
2003 321万(+783.50%)
2004 679万(+206.73%)
2005 967万(+42.47%) (...)
2006 2530万(+161.52%)
2007 6767万(+167.47%)
2008 7766万(+47.44%)(うち1500万出金)
2009以降 ややこしいので公開やめ
※07年よりFX込み、前年比は入出金を控除して計算
※このほかに10年から不動産所得が少しあります
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
相互リンクをご希望の方は、コメント欄に書き込みをお願いいたします。
RSSリンクの表示
カウンター

現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。