スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



日銀総裁すら決められない国

怒涛のドル売りの原因の一環にFRBの短期間での急激な利下げが含まれると思います。私は経済知識が乏しいためよくわかっていませんが、既にやりすぎだとか失敗だとかいう反対意見も出ています。もしかしたら後世の経済教科書に「バーナンキの失策による大氷河期時代」なんて記載されているのかもしれません。


しかし、サブプライム問題に始まる市場不安や信用収縮への対抗策をタイムリーに検討し、意思決定してきたという点において、私はこれを支持します。


一方で、わが国・日本は何なんでしょうか。市場混乱が起こると政府高官は「一過性のもの」「企業業績はまだ堅調」だとか当たり障りのないどうでもいいコメントを飛ばしていればまだいいほうで、「ノーコメント」も散見。ノーコメントなのはコメントを差し控えているというより、コメントをする能力(状況把握、経済認識)が無いものと理解しています。


政府高官のみならず、日銀ゼロ金利政策のツケで、将来いざというときに下げる金利はなく、緊急事態も指をくわえてみているだけ。資金供給の話が本日の日経新聞に出ていましたが、何とも煮え切らないコメント。おそらく、今後襲われるであろう脅迫的な催促市場による混乱にあわててへっぴり腰で刀を抜くことは目に見えています。とどめに最近ではその日銀総裁すら大もめで決められない状態。


こんな情けなくてみっともない国は日本ぐらいではないでしょうか。


【本日のトレード】
昨日のDJIAは乱降下。まさかプラス引けとは思ってませんでした。SQ決済の本日、前場高く始まりこれはと思いましたが、なんのことない5分で失速開始。本日はインサイダー丸出しのアルデS安現象で不動産ファンド系などが軒並み怒涛の大暴落。しかしなんぼなんでもやり過ぎ感のあるアーバンが-20%のストップ安が見えるところまで来ていたので再度決死のチャレンジ。しかし、再びS安を目指すなど、一筋縄ではいかず・・・こいつもインサイダーくさいチャートやな・・・


後場から再びドル売り炸裂。225もダダ売りとなり、遂に長期ライン12000が見えてきた・・・SQ値12500を挟んで、どんな死闘となるか・・・洋金1070、ファンコミ91000で退却しました。本日もドル円が99円台ドアノックでしたが、突如のドア突き破りに相変わらず最警戒。


【現在のポートフォリオ】
(株式)
先物買:日経225ミニ 08-06 @12100*1000
買建:アーバンコーポレイション(8868.T) @404*8000


【評価資産推移(千円)】
(株式)前日比:前年比(税10%控除)
71437(+712) [+1% : +20.33%]
(FX)前週比:前年比(税20%控除)■週末のみ更新します
8087(-133) [-1.62% : -1.18%]

----- 応援クリックお願いします -----
人気ブログランキング大  

関連記事



コメントの投稿

非公開コメント

1 ■無題

本当に我が国の官僚や政治家のうんこさ加減にはほとほと嫌気がさします。革命でも起こらない限り絶対むりでしょうけど・・・。もっと金があったらマジで海外移住したいです。

2 ■ふみちゃん さん

こんばんわ。素人目にもわかる無能さには本当にゲンナリしますね。これでは誰も積極的に日本株を買いたいとは思わないでしょうね。もっと若い人が増えれば良いんじゃないかと思います。

3 ■無題

こんばんは。
よくお邪魔してすみません・・。
本当に無能な政府に呆れ果てます。
これでは上がるものも上がりませんね。
早く総辞職して欲しいです。

あまりにもトレードがお上手なので
あなたに憧れています。

4 ■R34 さん

こんにちわ。政府の無責任さ、無頓着さには呆れたもんです。
トレードが上手とのことですが、失敗トレードもよくやっていますよ。失敗したらすぐ退却しているのでポートフォリオ記載上はうまくいったものだけ残っているわけです。
掲載履歴
ダイヤモンドZai 2009年1月号ダイヤモンドZai 2009年1月号


日経マネー 2008年6月号日経マネー 2008年6月号


-------- [広告] --------


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
2595位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
864位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

bossa777

Author:bossa777
30代妻子持ちサラリーマンのスイングトレーダー改め起業家トレーダーです。1996年(20歳)で奨学金をつぎ込み180万から株式投資をはじめましたが、わずか1年で資産が60万を割り、発狂寸前で相場の世界から退場を余儀なくされました。その後、規制緩和・ネット売買時代突入を機に、1999年より再び相場の世界へ再チャレンジしました。現在は起業しており、株式だけでなく、FX、CFD、不動産など幅広く投資対象を広げています。「感情を制すものが相場を制す」をモットーに日夜相場と格闘しています。

運用実績
1996.08-97.08 180万→58万(退場)
1999.08 60万(再起)
1999 151万(+152.20%)
2000 131万(-13.41%)
2001 79万(-39.53%)
2002 61万(-28.84%)(退場を検討)
2003 321万(+783.50%)
2004 679万(+206.73%)
2005 967万(+42.47%) (...)
2006 2530万(+161.52%)
2007 6767万(+167.47%)
2008 7766万(+47.44%)(うち1500万出金)
2009以降 ややこしいので公開やめ
※07年よりFX込み、前年比は入出金を控除して計算
※このほかに10年から不動産所得が少しあります
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
相互リンクをご希望の方は、コメント欄に書き込みをお願いいたします。
RSSリンクの表示
カウンター

現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。