スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



さらばゼファー!時代はすでに淘汰サイクル真っ只中・・・

ゼファーがとうとう最期の時を迎えました。今年になって新興不動産セクターではレイコフ、スルガコーポ、そしてゼファーと早くも引導を渡された企業は3社目です。ゼファーの場合、レイコフに比べ「突然死」の感覚はなく、ああ来たかという感じですが、中堅とはいえ1部市場にも魔の手が迫ってきています。


それにしても、キャッシュフローがフン詰まりを起こすと短期間で逝ってしまうという特性を持つセクターだけに、まだまだこの淘汰のサイクルが終わりそうにないのが恐ろしいところです。


予備軍というか、投資家の不信を極めてしまうというか、明らかに資金繰り目的の巨額CB発行のURBAN、大丈夫とはとても思えない赤転パシフィック、こちらも驚異の赤転ゼクス、すでにボロ株チームの仲間入りしてしまった感のあるアイディーユー、毎度毎度下方修正のアルデ、他、無配転落のASSET、小型ではノエル、陽光などネガティブ材料当たり前の状態、たまに「信用不安」なんてニュースフローがよく飛んできますが、そもそも信じろといっても無理のない環境でしょう。


REITもずいぶんお安くなりましたが、とてもこのセンチメントでは買う気になれません。


最近、URBANに短期目的で突撃し、何度かヤラレをくらいましたが、今回のゼファーのようなニュースフローが、周辺銘柄で起こってしまっても強烈なとばっちりをもらってしまいます。ましてや、当該銘柄で起こった日には・・・目の前真っ白でしょう。当面、この新興不動産セクターには絶対近寄らないようにしたいと思います。


それにしても、ゼファーやアイディーユーの月足を見ると、時代の流れは速いですね・・・


【今週のFX】
今週というか先週ですよね。主要通貨すべてに一気に売りサインを点灯させたドルのショートスタンス一貫で、週中はとんでもない含み益が出ていたのですが、週末にかけて猛反撃を喰らい辛勝程度。


ドルストレートではAUD/USD、USD/CHF、EUR/USDを果敢に攻め、一時ウハウハも週が終わってみれば急反発・・・ドル円は105.3から売りあがり、ストップを喰らいながら最後のショートポイント106.8まであっけなく到達・・・


クロス円では、成功はAUD/JPYをさらに押し目買い連発して103円手前リミット。失敗は売りサイン点灯したと思われたGBP/JPYの210割れをショート、さらに戻りショート連発しましたがあえなく撃沈。全部ストップ。


どうもクロス円は、レンジに戻ってしまった感があります。ドルストレートもちょっと微妙ですね。


【現在のポートフォリオ】
(株式)
買建:日本金属工業(5479.T) @296*15000


(FX)
売建:USD/JPY @106.2941*170000
買建:AUD/JPY @100.2727*110000
買建:EUR/USD @1.5905*100000
買建:GBP/USD @1.983*50000
買建:AUD/USD @0.9612*100000
売建:USD/CHF @1.0301*160000
レバレッジ:7.7
スワップ(1日):3718


【評価資産推移(千円)】
(株式)前日比:前年比(税10%控除)
75118(-304) [-0.4% : +26.53%]
(FX)前週比:前年比(税20%控除)■週末のみ更新します
10917(+86) [+0.79% : +33.38%]


----- 応援クリックお願いします -----
人気ブログランキング大  

関連記事



コメントの投稿

非公開コメント

1 ■無題

bossa777さん、こんにちは。ドルー円なのですが、日足で25日線を明確に越えれば、円安方向にふれそうですね。ただ、最近日本株も為替に連動しないので困ったものです。日経平均はここからリバウンドに入り、9月19日あたりに2番底をつけてアメリカ大統領選に向けて上昇でしょうか?正直、金曜日の日経の下げにはちょっとがっかりしました。新興も相変わらずの底なし沼ですし、そろそろ日経、新興もリバウンドしてほしいです。bossa777さんは今後の日経、新興についていかがお考えですか?

2 ■相互リンク

はじめまして、突然のメール失礼いたします。
佐々木ルイと申します。
ビジネス初心者・ネット初心者ですっ・・・
株・FXについてのHPを作成してます。
どうぞ相互リンクしてください!
http://kabuandfxbussiness.web.fc2.com/index.html

3 ■S さん

こんにちわ。
ドル円は200日平均線の攻防に注目しており、トレンドも弱ってきていることから一旦下落を見せるのではないかと思っています。
日経はNY次第の感はありますが、12500-14000あたりが当分続くのではないかと思っています。
新興はITバブル崩壊からの復活をイメージしていて、もうひと枯れしたころが長期的なチャンスになりそうな気がしていますが・・・何分銘柄数が多すぎて、なんか市場構造を変えない限り大化けはなさそうな気もします。

4 ■佐々木ルイ さん

こんばんわ。
ご連絡ありがとうございます。ブックマークにリンクを追加しておきました。
掲載履歴
ダイヤモンドZai 2009年1月号ダイヤモンドZai 2009年1月号


日経マネー 2008年6月号日経マネー 2008年6月号


-------- [広告] --------


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
2813位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
940位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

bossa777

Author:bossa777
30代妻子持ちサラリーマンのスイングトレーダー改め起業家トレーダーです。1996年(20歳)で奨学金をつぎ込み180万から株式投資をはじめましたが、わずか1年で資産が60万を割り、発狂寸前で相場の世界から退場を余儀なくされました。その後、規制緩和・ネット売買時代突入を機に、1999年より再び相場の世界へ再チャレンジしました。現在は起業しており、株式だけでなく、FX、CFD、不動産など幅広く投資対象を広げています。「感情を制すものが相場を制す」をモットーに日夜相場と格闘しています。

運用実績
1996.08-97.08 180万→58万(退場)
1999.08 60万(再起)
1999 151万(+152.20%)
2000 131万(-13.41%)
2001 79万(-39.53%)
2002 61万(-28.84%)(退場を検討)
2003 321万(+783.50%)
2004 679万(+206.73%)
2005 967万(+42.47%) (...)
2006 2530万(+161.52%)
2007 6767万(+167.47%)
2008 7766万(+47.44%)(うち1500万出金)
2009以降 ややこしいので公開やめ
※07年よりFX込み、前年比は入出金を控除して計算
※このほかに10年から不動産所得が少しあります
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
相互リンクをご希望の方は、コメント欄に書き込みをお願いいたします。
RSSリンクの表示
カウンター

現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。