スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



大きな含み損をかかえてしまう原因

大きな含み損を抱えた状態はトレードにとってマイナスを与えることはあってもプラスを与えることは全くないといってもいいかと思います。


大きな含み損を抱えてしまう原因は、下記のようなトレード戦略(エントリー後の利益確定・損失確定のポイント)に対面する際の問題があると考えています。


(1)当初のトレード戦略を、精神的な理由により遂行できない
・含み損を出したことによる不快感やヤケクソ、負けを認めたくない気分、少しはいい思いをさせてくれといった精神的な理由により、当初トレード戦略上はロスカットでもそれが遂行できない。こういった心理状態では、人間は自分に都合のいいシナリオ(戻り)を求め、それを肯定するような材料ばかりに目を向ける(逆に都合の悪い材料には目を背ける)という傾向がありますが、おおむね相場は自分の都合の悪い方向に向きがちです。


(2)当初のトレード戦略があいまい、または不明確
・リターン方向だけに目が行き、リスク方向に対するトレード戦略についてあまり意識がなく、リスク方向シナリオが顕在化した時に、そんなはずはない、と躊躇するもの。こういった心理状態では、すでにストップしてもいいラインにきているのに、次の売りサイン点灯ラインまで待とう、などとさらにストップを低くしてしまう傾向があります。


(3)当初のトレード戦略にそもそも問題がある
・たとえば、スイングトレードにもかかわらず、当初のトレード戦略でエントリーとストップの間にかなり開きがあるなど。またFXの場合で、長期スワップ目的投資なのにレバレッジが大きすぎるなど(巨額の含み損で耐えられなくなったり、最悪マージンコールのリスク)


トレードの基本ともいうべき損小利大の考え方は、利益を大きくするトレード、そして損失を小さくするトレードがともに一体となって実践できます。


【今週のFX】
先週からのオセアニアショートは短期セリクラと思える動きでグッドタイミングで利食いできず、やや遅れて利食い。代わりに短期リバウンド勝負でポンド、豪ドル、NZDロング。しかし中期的にはまだまだ下がると思っており、あくまで短期勝負。他にドル円の細かいロング利食い、ポンド円をロング・ショートのスキャル成功で堅調。


【現在のポートフォリオ】
(株式)
先物買:日経225ミニ 08-09 @12975*2000
買建:大同特殊鋼(5471.T) @595*8000
買建:古河電工(5801.T) @541*10000
買建:富士重工業(7270.T) @610*8000


(FX)
買建:USD/JPY @109.2*100000
買建:GBP/JPY @204.8*40000
買建:AUD/JPY @95.6*50000
買建:NZD/JPY @76.7*100000
買建:AUD/USD @0.868*100000
買建:NZD/USD @0.696*100000
レバレッジ:3.87
スワップ(1日):6715


【評価資産推移(千円)】
(株式)前日比:前年比(税10%控除)
74675(+393) [+0.52% : +25.79%]
(FX)前週比:前年比(税20%控除)■週末のみ更新します
12065(+764) [+6.76% : +47.42%]

----- 応援クリックお願いします -----
人気ブログランキング大  

関連記事



コメントの投稿

非公開コメント

1 ■無題

bossaさん、今週もお疲れ様です。何か、はっきりしない相場ですね。僕は、何か日経、三角持合下にいくと思っています。(日経のドル換算チャートが下抜けたのと、外人が売りこしに転じているのが下という理由です。)bossaさんと今回は逆なので、やっぱり相場がみえてない様な気がします。後、商社、海運、鉄など銘柄間によっても動きがばらばらで正直よくわかりません。bossaさんが日経持合上の理由は個人が日経ミニ売り転換した他にどういった理由ですか?

2 ■S さん

こんばんわ。
DJIAが堅調チャートになりつつあるのと、個人miniが売り越し傾向が続いているので、直近サポート付近で買いに出ています。
しかし最近の動きを見ても、DJIAの動きに対しCME225が弱い動きが続いており、弱い日経のパターンでもあり、下方向に動く可能性も十分にあると思われ、非常に相場が見えにくく、私も同様に困っています。
掲載履歴
ダイヤモンドZai 2009年1月号ダイヤモンドZai 2009年1月号


日経マネー 2008年6月号日経マネー 2008年6月号


-------- [広告] --------


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
2451位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
848位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

bossa777

Author:bossa777
30代妻子持ちサラリーマンのスイングトレーダー改め起業家トレーダーです。1996年(20歳)で奨学金をつぎ込み180万から株式投資をはじめましたが、わずか1年で資産が60万を割り、発狂寸前で相場の世界から退場を余儀なくされました。その後、規制緩和・ネット売買時代突入を機に、1999年より再び相場の世界へ再チャレンジしました。現在は起業しており、株式だけでなく、FX、CFD、不動産など幅広く投資対象を広げています。「感情を制すものが相場を制す」をモットーに日夜相場と格闘しています。

運用実績
1996.08-97.08 180万→58万(退場)
1999.08 60万(再起)
1999 151万(+152.20%)
2000 131万(-13.41%)
2001 79万(-39.53%)
2002 61万(-28.84%)(退場を検討)
2003 321万(+783.50%)
2004 679万(+206.73%)
2005 967万(+42.47%) (...)
2006 2530万(+161.52%)
2007 6767万(+167.47%)
2008 7766万(+47.44%)(うち1500万出金)
2009以降 ややこしいので公開やめ
※07年よりFX込み、前年比は入出金を控除して計算
※このほかに10年から不動産所得が少しあります
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
相互リンクをご希望の方は、コメント欄に書き込みをお願いいたします。
RSSリンクの表示
カウンター

現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。