スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ひとつの決断・・・大がかりな証券口座出金

楽天証券からこのたび2500万円の出金処理を行いました。これほどの大掛かりな出金は初めてです。


その使い道ですが、まず1000万はこのたび開設したくりっく365(インヴァスト)に投入します。これは、今まで嫁口座での店頭FXでは税金面ですでに限界であり、くりっく365への移管が必要なため、というのが一つですが、さらに徐々に店頭口座の資産は減らしてくりっく365に移動していこうかと思っており、実質的に為替相場に対する増資行為となります。


さらに、もう1000万については、住宅ローンの繰り上げ返済に投入します。あと約260万は、ソーラーローン(太陽光発電とオール電化)の全額返済に投入します。さらに100万は、インヴァスト口座を開設する際に商品先物(COMパス)も開設したので、まあ遊びでなくなってもいいつもりに投入します。あと100万ぐらいか検討中ですが、学資保険(すでに入っている)へ増資して子供むけの貯蓄に回します。残り40万は冷蔵庫を買ったり電子レンジを買ったりして、さらに釣り道具でもパワーアップさせるか何か好きに使おうかと思っています。本当なら旅行が好きなので行きたいのですが、仕事が忙しくて行けそうにないのでやむなし、です。


以前から、出金に対してはかなりためらいがあり、基本的には1万円とか小遣い程度の額でも出金は禁止していました。その理由として投資金融資産ミリオンをまっすぐ目標としていたからですが、近況は株式市場(先物含め)に対してチャンスを感じることがなく最大ポジションはしれており、ほとんど遊休資産状態になっていたのと、別にミリオンといってもきりのいい数字に過ぎないのでこだわる必要なしと考えた、というのと、最近資産がただの数字に見えてきたので、たまには実感しないと・・・といっても、パーっと使う、という感じではないですが・・・


あと、証券口座の資産遊休状態ですが、キャッシュの玉をじっと温存しておくより、繰り上げ返済で元本を減らし未払い金利を抹消するということの方がある意味効果的な投資であるとも言えそうです。特にソーラーローンは金利がやや高く、当初から現金一括にしようかと考えていたのですが、ミリオンにこだわってローンにしてしまいました。最初から現金にしておけばよかったです。住宅ローンについても全額返済が頭をよぎりましたが、なんとなくやめました。


為替相場への増資については、急に増資するとポジションサイジングの感覚が狂いそうだと考えていたので少々怖いのですが、株式で遊休になっているよりはましかと思って取り組みレベルを強化することとしました。商品先物については、よく勉強していないので、たぶんしばらく放置になりそうな気がします。


個人的には、現在はローンも通らないような会社とも呼べないような零細会社で少人数でやっており(ソーラーローンは私では信用力がなさ過ぎて嫁名義!)、当然退職金もなく、今後の景気動向によりもろ影響を受けそうな業種で不安があるので、なんとなく将来的にどうやって自分の身を守るかということにアンテナを立てないと・・・という気持ちになっています。もっとも、会社がコケようが食いつなぐ自信は持っていますが(専業トレーダーという意味ではなくビジネスで)


全然余談ですが太陽光について、私の家は屋根の形が変わっていていっぱい板が乗るらしく、結構出力が出ており、月電気代10000円+ガス代12000円が現在は売電で2000円ぐらい毎月もらえています(パネルに出力やら売買電力実績などが出るので、面白いので夜中に電気使うようにしたりケチっていたわけですが)


【現在のポートフォリオ】
(株式)
なし
(FX)
なし


【評価資産推移(千円)】
(株式)前日比:前年比(税10%控除)
51875(0) [0% : +29.49%]
(FX)前週比:前年比(税30%控除)■週末のみ更新します
23958(0) [0% : +31.75%]

----- 応援クリックお願いします -----
人気ブログランキング大  

関連記事



コメントの投稿

非公開コメント

1 ■くりっく365に関して

はじめまして、ケンと申します。
同世代ということもあり、いつもブログを拝見させて頂いております。

初書き込みで質問して申し訳ありませんが、店頭FXからくりっく365へ移管されるというお話ですが、税制面意外に何か理由はありますでしょうか?

手数料のみを考えると明らかに店頭FXのほうがいい気がするのですが、何か理由がありましたらご教授頂けると幸いです。

2 ■こんにちは

bossa777さんこんにちは。
このタイミングで、ノーリスクでのリターンが得られる繰上げ返済を選択されるのはさすがだと思います。
私も繰り上げ返済は選択肢として検討していますが、私の場合は、今年の収支がマイナスで住宅ローン減税の対象範囲内なので、繰上げ返済をするとしても年が明けてからにしようと思っています。

3 ■ケン さん

こんにちわ。
くりっく365を用いる理由ですが、ズバリ税金面だけです。ほかは何をとっても店頭のほうが先行っていると思います。詳細は9/23の記事をご確認ください。

4 ■avexfreak さん

こんにちわ。
私も住宅ローン控除を受けて4年目ですが、私+嫁+FX雑収益ですでに控除を受けられるかどうかも危ないですので、返済投入することとしました。
なお、昨年は株式利益もあり所得的には控除を受けられないぐらいだったのですが、株式等が分離課税であるせいか、控除になってました。この辺よくわからないです。
掲載履歴
ダイヤモンドZai 2009年1月号ダイヤモンドZai 2009年1月号


日経マネー 2008年6月号日経マネー 2008年6月号


-------- [広告] --------


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
3221位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
1058位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

bossa777

Author:bossa777
30代妻子持ちサラリーマンのスイングトレーダー改め起業家トレーダーです。1996年(20歳)で奨学金をつぎ込み180万から株式投資をはじめましたが、わずか1年で資産が60万を割り、発狂寸前で相場の世界から退場を余儀なくされました。その後、規制緩和・ネット売買時代突入を機に、1999年より再び相場の世界へ再チャレンジしました。現在は起業しており、株式だけでなく、FX、CFD、不動産など幅広く投資対象を広げています。「感情を制すものが相場を制す」をモットーに日夜相場と格闘しています。

運用実績
1996.08-97.08 180万→58万(退場)
1999.08 60万(再起)
1999 151万(+152.20%)
2000 131万(-13.41%)
2001 79万(-39.53%)
2002 61万(-28.84%)(退場を検討)
2003 321万(+783.50%)
2004 679万(+206.73%)
2005 967万(+42.47%) (...)
2006 2530万(+161.52%)
2007 6767万(+167.47%)
2008 7766万(+47.44%)(うち1500万出金)
2009以降 ややこしいので公開やめ
※07年よりFX込み、前年比は入出金を控除して計算
※このほかに10年から不動産所得が少しあります
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
相互リンクをご希望の方は、コメント欄に書き込みをお願いいたします。
RSSリンクの表示
カウンター

現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。