スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



株高ドル安傾向が定着化

株高通貨安は日本円の専売特許でしたが、金利情勢がこうなってしまった現況は株高ドル安が新たな傾向として定着しつつあります。ドルがキャリー通貨化したかと思えるほどです。


これに伴い、対ドルでの主要通貨状況の強さを中期レンジでの把握という意味合いでSMA200との関連を見ると、(単にSMA200の上か下かで強弱を判定)


EUR/USD:強い ※この記事記載時点でついにSMA200突破で見方によっては三角持ち合い突破のトレンド発生、ただし確実に維持できるかは今後確認
GBP/USD:まだ弱い
AUD/USD:強い
NZD/USD:強い
USD/CAD:強い(週足抵抗線割れでトレンド発生)
USD/CHF:強い(日足抵抗線割れでトレンド発生)
USD/JPY:やや弱い


と、オセアニアなど特にリスクポジションの通貨のブル振りが際立っています。


また、金も下降トレンドを脱出したかのような(まだ明確には言えませんが)状態となっており、商品の上昇傾向とこちらのリスクポジションもまずまず元気です。


一方、ドル安に呼応するDJIAは、先日書いたとおり9000付近にSMA200が横たわっており、この対ドルのブルの流れだとイケイケで突破しそうと考えてもおかしくないですが、まだ根本的課題は解決していない現況でどうも個人的にはイケイケになる気持ちになれません(こういうのを大局的チャンスを逃している、というのかもしれませんが)。また、何の根拠もないですが日経225も心理的節目10000を今年中は超えないイメージでいたので、9500付近はまだ水際ショート域のスタンスでいます。


現在の市場は通貨間の金利差情勢がかなり変動してしまっていて、円もキャリー巻き戻しパワーがありませんのでリスク回避となるとドル買い円買いという流れになり、急激な円高よりも急激なドル高が風物詩になったりするのでは?と、相場世相が少しづつ変わってきそうな感触でいます。


とりあえず225をイブニングでショート、夜に逆ポジションとしてユーロドルロング、ドルスイショートを入れてみました。

----- 応援クリックお願いします -----
人気ブログランキング大  

関連記事



コメントの投稿

非公開コメント

1 ■無題

bossa777さん、こんばんは。NASDAQもそろそろ天井でしょうか?さすがに200日線は一気には超えそうにないですね。日本の方はハイテク株はショートがたまっているので、なかなか下がらず、強いですね。昨日あたりショートしようと思いましたが、辞めました。ただ、買いで入ろうと思っても押さないので買えません。したがって、ノートレです。今の位置がアメリカ、日本も一端の天井のような気がしますが、このまま、一方的な暴落はなさそうなので、一回は下がったところの押し目をしっかり拾ってみようと思います。日本のショートのたまりをほぐれるまでは時間がかかるでしょうし、急落はなさそうなので。。。

2 ■S さん

こんにちわ、日経に関しては急落というより徐々にへたっていくようなイメージになるのではと見ています(あまり根拠なし)
掲載履歴
ダイヤモンドZai 2009年1月号ダイヤモンドZai 2009年1月号


日経マネー 2008年6月号日経マネー 2008年6月号


-------- [広告] --------


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
2489位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
871位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

bossa777

Author:bossa777
30代妻子持ちサラリーマンのスイングトレーダー改め起業家トレーダーです。1996年(20歳)で奨学金をつぎ込み180万から株式投資をはじめましたが、わずか1年で資産が60万を割り、発狂寸前で相場の世界から退場を余儀なくされました。その後、規制緩和・ネット売買時代突入を機に、1999年より再び相場の世界へ再チャレンジしました。現在は起業しており、株式だけでなく、FX、CFD、不動産など幅広く投資対象を広げています。「感情を制すものが相場を制す」をモットーに日夜相場と格闘しています。

運用実績
1996.08-97.08 180万→58万(退場)
1999.08 60万(再起)
1999 151万(+152.20%)
2000 131万(-13.41%)
2001 79万(-39.53%)
2002 61万(-28.84%)(退場を検討)
2003 321万(+783.50%)
2004 679万(+206.73%)
2005 967万(+42.47%) (...)
2006 2530万(+161.52%)
2007 6767万(+167.47%)
2008 7766万(+47.44%)(うち1500万出金)
2009以降 ややこしいので公開やめ
※07年よりFX込み、前年比は入出金を控除して計算
※このほかに10年から不動産所得が少しあります
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
相互リンクをご希望の方は、コメント欄に書き込みをお願いいたします。
RSSリンクの表示
カウンター

現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。