スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



仕手相場が進むか

このところブイ・テクノロジー(7717.T)を筆頭にややもすれば仕手相場とも取られかねない銘柄が登場してきています。


仕手相場の条件としては、(1)全体相場に方向感がみられない、停滞感がある(2)取引量も少なく売買が盛んでない といったことがあげられることは、従来このブログに何度も書いてきました。裏を返せば、板が薄くて価格を動かしやすく、派手な動きが目立ちやすく目に留まりやすい地合いで、停滞資金を呼び込めること、となります。


こういった全体相場の停滞感は、225の10000寸前で警戒感台頭の市場エネルギーのなさや、DJIAの微妙な空気感もありしばらく続きそうで、そうであればさらなる仕手相場継続の可能性もあり、個人的には新興市場に注目したいと考えています。すでに兆候が出ている銘柄に参戦するのもいいのですが、流れが速く最近の私の生活サイクルではちょっと難しいので、初動を起こしそうなところをウォッチの作戦しかちょっととれません。だいたいはボックス抜きや薄い上昇トレンドから高値更新で一気に来るパターンなど伝統的チャートフォーメーションが多いのでそういった銘柄をウォッチするぐらいしかないかと。


ただ、私は仕手相場は望むところなのですが、いかんせん毎日夜まで忙しくてなかなか市場としっかり向き合うことができないので、適当に見送り気味であり、残念なところです。

----- 応援クリックお願いします -----
人気ブログランキング大  

関連記事



コメントの投稿

非公開コメント

1 ■無題

bossa777さん、お久しぶりです。何か為替も自分的には、ドル円、ユーロ円の動きがしくりときません。新興だとエヌ・ピ・シー(6255)あたりを少し買ったのですが。。でも、日経は10000超えると重いと思うのですが、いかがでしょうか??

2 ■S さん

こんにちわ。
日経225の10000は狙われるかと思っていましたが、なんともあっさりぬけてきました。
しかし、熱狂なくなんとも静かに抜けてきたことからなんとなく達成感相場に移行しだらけそうな気がしています。
掲載履歴
ダイヤモンドZai 2009年1月号ダイヤモンドZai 2009年1月号


日経マネー 2008年6月号日経マネー 2008年6月号


-------- [広告] --------


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
3210位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
1071位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

bossa777

Author:bossa777
30代妻子持ちサラリーマンのスイングトレーダー改め起業家トレーダーです。1996年(20歳)で奨学金をつぎ込み180万から株式投資をはじめましたが、わずか1年で資産が60万を割り、発狂寸前で相場の世界から退場を余儀なくされました。その後、規制緩和・ネット売買時代突入を機に、1999年より再び相場の世界へ再チャレンジしました。現在は起業しており、株式だけでなく、FX、CFD、不動産など幅広く投資対象を広げています。「感情を制すものが相場を制す」をモットーに日夜相場と格闘しています。

運用実績
1996.08-97.08 180万→58万(退場)
1999.08 60万(再起)
1999 151万(+152.20%)
2000 131万(-13.41%)
2001 79万(-39.53%)
2002 61万(-28.84%)(退場を検討)
2003 321万(+783.50%)
2004 679万(+206.73%)
2005 967万(+42.47%) (...)
2006 2530万(+161.52%)
2007 6767万(+167.47%)
2008 7766万(+47.44%)(うち1500万出金)
2009以降 ややこしいので公開やめ
※07年よりFX込み、前年比は入出金を控除して計算
※このほかに10年から不動産所得が少しあります
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
相互リンクをご希望の方は、コメント欄に書き込みをお願いいたします。
RSSリンクの表示
カウンター

現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。