スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



太陽光発電を事業化したら投資対効果があるのか?

私の祖父母の家は田舎の農家の旧地主で、そのせいか飛び地で形も地盤も悪く農地にもできず、箸にも棒にもかからない土地が存在します。


この土地に付加価値を与えることはできないものかと考え、ちょうど自宅で太陽光発電をやっているので、この土地に発電システムを設置したとしたら、いったいどれくらい投資効果があるのかざっくばらんに算出してみることにしました。


自宅のシステムがちょうど4kwシステムなので、5倍の20kwシステムの設備投資をして個人事業化したと仮定します。


まずは税制についてネットで調査したところ、意外というか当たり前なのか、売電収入は課税所得で、しかも「雑所得」にあたるそうです。誰か確定申告している人いるんでしょうか?ただ通常のサラリーマン所帯では経費該当分を差し引くと20万以下となり、申告義務がないことから特に問題はないとのことです。また、本投資内容を税務署に説明すれば、おそらく「雑所得」ではなく「事業所得」として認められるのではないかと思います。また、太陽光発電設備の法定耐用年数は、事業設備とした場合、どうやら9年のようです。


つぎに投資額ですが、土地は従来から保有ですのでこの投資とは無関係、設備については、kw単価はだいたい60~70万くらいだそうです。ただこの土地は僻地なので電気工事等の諸費用が発生しそうです。簡単のため70万とし、計1400万の設備投資とします。さらに簡単のためキャッシュ一括購入とし、定率法で償却します。


売電単価は40円/kw(H23年非居住用)、発電量は26330kw(単純に自宅の昨年実績を5倍)、電力の消費は本当はあるんでしょうが微小のため、ないものと仮定します。また修繕費についても考えない、売電単価は10年間は固定でそれ以降は20円/kw、発電量は年々下がると思われますが仮に現状維持で永久に継続するものとします。


他キャッシュフローは、土地の固定資産税はこの投資をやるやらないにかかわらず発生するので関係なし(ただし税計算では関係あり)、設備の償却資産税がこの投資で発生します。土地の固定資産税については課税基準額が検討もつかず(時価はカスみたいなもんでしょうが)、わざわざ調べる気もしないので14000円とします。


あと所得税・住民税の差分については、(売電収入)-(減価償却費)-(土地の固定資産税)-(設備の償却資産税)に、実効税率を30%として算出します。青色申告控除はこの投資単独とは関係なしとしてとりあえず無視します。


最後に出口戦略については、どうせ誰も買わないだろうから、壊れるまで保有し、壊れたら放置するものとします。15年で壊れるとします。(この後の固定資産税については無視します)


まとめますと、
・初期投資 14,000,000
・売電収入 40×26330=1,053,200(10年間) 11年目以降は半額
・耐用年数 9年
・投資期間 15年
・土地の固定資産税 14,000
・減価償却費 定率法
・償却資産税 期首価額に準ずる
・所得税+住民税 実効税率30%
・初年度は償却資産税はなしとする(1月2日以降に保有)


さて、結果は「やる前から明白」な気がしますが・・・また明日。

なお、数値や税法認識については、あまり知識もありませんし、ネットを浅く調べただけで真剣に調べていませんので間違ってたら教えて下さい。(正直あまり自信がありません)


本日はトレードなし。昨日の225ロングはとりあえず継続しています。


(注)売電単価が11年目以降は下がるのを失念してましたので修正しました。

関連記事



コメントの投稿

非公開コメント

掲載履歴
ダイヤモンドZai 2009年1月号ダイヤモンドZai 2009年1月号


日経マネー 2008年6月号日経マネー 2008年6月号


-------- [広告] --------


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
1966位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
692位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

bossa777

Author:bossa777
30代妻子持ちサラリーマンのスイングトレーダー改め起業家トレーダーです。1996年(20歳)で奨学金をつぎ込み180万から株式投資をはじめましたが、わずか1年で資産が60万を割り、発狂寸前で相場の世界から退場を余儀なくされました。その後、規制緩和・ネット売買時代突入を機に、1999年より再び相場の世界へ再チャレンジしました。現在は起業しており、株式だけでなく、FX、CFD、不動産など幅広く投資対象を広げています。「感情を制すものが相場を制す」をモットーに日夜相場と格闘しています。

運用実績
1996.08-97.08 180万→58万(退場)
1999.08 60万(再起)
1999 151万(+152.20%)
2000 131万(-13.41%)
2001 79万(-39.53%)
2002 61万(-28.84%)(退場を検討)
2003 321万(+783.50%)
2004 679万(+206.73%)
2005 967万(+42.47%) (...)
2006 2530万(+161.52%)
2007 6767万(+167.47%)
2008 7766万(+47.44%)(うち1500万出金)
2009以降 ややこしいので公開やめ
※07年よりFX込み、前年比は入出金を控除して計算
※このほかに10年から不動産所得が少しあります
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
相互リンクをご希望の方は、コメント欄に書き込みをお願いいたします。
RSSリンクの表示
カウンター

現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。