スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



「みんなで大家さん」って何だ?

みんなで大家さん6号」という不動産金融商品があり、私のところにしょっちゅう広告メールが飛んできます。


業者の保有物件にみんなで投資して分配金6%を得ようというものです。1口100万で3年満期です。なんともまあおいしそうな話です。


興味本位で広告をじっくりとみてみたのですが、なんと、田舎(長野県)のパチンコ屋に一点投資です。これにはビビりました。


このパチンコ屋チェーンがいかほどなのかは素人で長野県に縁もゆかりもない私には全く分かりませんが、最近私の周辺(郊外)では全国区の大型店が進出してきて豊富な資金力にものを言わせた営業力で既存店客を食い尽くし、既存店を干からびさせるシーンを何店も目の当たりにしています。


もし投資対象が極端な話、倒産でもしたら、分配はゼロになるだけでなく元本もゼロの可能性を否定できません。田舎はつぶれたパチンコ屋が長期にわたり放置されている風景が見られます。全く買い手がつかないのでしょう。これに対してリターンが6%と逆に上限が限定されていることから、業者が個人にリスクを負わせてリスクヘッジしている風にも見えてしまいます。


そもそも広告でいうような安全な物件であれば業者単独で回していればいいのに、わざわざ執拗に募集かけて個人に分配しようとする理由はいったいなんでしょうか?


現在までの実績では分配金、元本返済とも予定どおりとのことですが、十分にリスクは高く、いつかババを引く可能性も否定できません。個人に対してそうそううまい話はありませんね。


本日は近況注目のサイバーエージェントに朝からショートで指していましたが、どうにも刺さりませんでしたので、じれて後場から成行エントリーして売り建てました。

----- 応援クリックお願いします -----
人気ブログランキング大  


関連記事



コメントの投稿

非公開コメント

掲載履歴
ダイヤモンドZai 2009年1月号ダイヤモンドZai 2009年1月号


日経マネー 2008年6月号日経マネー 2008年6月号


-------- [広告] --------


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
2451位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
848位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

bossa777

Author:bossa777
30代妻子持ちサラリーマンのスイングトレーダー改め起業家トレーダーです。1996年(20歳)で奨学金をつぎ込み180万から株式投資をはじめましたが、わずか1年で資産が60万を割り、発狂寸前で相場の世界から退場を余儀なくされました。その後、規制緩和・ネット売買時代突入を機に、1999年より再び相場の世界へ再チャレンジしました。現在は起業しており、株式だけでなく、FX、CFD、不動産など幅広く投資対象を広げています。「感情を制すものが相場を制す」をモットーに日夜相場と格闘しています。

運用実績
1996.08-97.08 180万→58万(退場)
1999.08 60万(再起)
1999 151万(+152.20%)
2000 131万(-13.41%)
2001 79万(-39.53%)
2002 61万(-28.84%)(退場を検討)
2003 321万(+783.50%)
2004 679万(+206.73%)
2005 967万(+42.47%) (...)
2006 2530万(+161.52%)
2007 6767万(+167.47%)
2008 7766万(+47.44%)(うち1500万出金)
2009以降 ややこしいので公開やめ
※07年よりFX込み、前年比は入出金を控除して計算
※このほかに10年から不動産所得が少しあります
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
相互リンクをご希望の方は、コメント欄に書き込みをお願いいたします。
RSSリンクの表示
カウンター

現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。