スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



複数の市場を相手にすると、しんどい

最近は株式投資の人気は下がっているみたいです。市場の低迷もさることながら、昼夜問わずのFXやCFDへの移行など、要は個人投資家のしきいが下がってきていて選択肢が増えているというのもあると思います。

しかし個人投資家で複数の市場の銘柄を相手にしていると、管理が本当に大変です。特にスイングトレードでは出入りが頻繁になるため、業者システムにログインする時間もばかにならないほどです。

個人的には、投資対象を株式なのか先物なのか為替なのかを、その時期に応じて極力一本に絞るようにしています。(中長期目的の保有は除く)
単にポジション管理に非常に労力と神経を要するからです。

現在は、効率がいいのかどうかわかりませんが、個別銘柄、それも新興系を中心に手掛けているので、商品先物など別のものは控えるようにしています。ある意味「集中投資リスク」があるんですが、個人ではヘタに分散投資して管理不能になったり余剰資金が凍結気味におちいるよりマシかと思います。

■本日のトレード
三角持合いを突破したかのように見えるフリービットに久々に手を出しました。ドル円はポジションをひっこめました。

■現在のポートフォリオ
ディー・エヌ・エー、サイバーエージェント、フリービット

■ランキング応援クリックお願いします!
人気ブログランキング 
関連記事



コメントの投稿

非公開コメント

掲載履歴
ダイヤモンドZai 2009年1月号ダイヤモンドZai 2009年1月号


日経マネー 2008年6月号日経マネー 2008年6月号


-------- [広告] --------


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
2451位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
848位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

bossa777

Author:bossa777
30代妻子持ちサラリーマンのスイングトレーダー改め起業家トレーダーです。1996年(20歳)で奨学金をつぎ込み180万から株式投資をはじめましたが、わずか1年で資産が60万を割り、発狂寸前で相場の世界から退場を余儀なくされました。その後、規制緩和・ネット売買時代突入を機に、1999年より再び相場の世界へ再チャレンジしました。現在は起業しており、株式だけでなく、FX、CFD、不動産など幅広く投資対象を広げています。「感情を制すものが相場を制す」をモットーに日夜相場と格闘しています。

運用実績
1996.08-97.08 180万→58万(退場)
1999.08 60万(再起)
1999 151万(+152.20%)
2000 131万(-13.41%)
2001 79万(-39.53%)
2002 61万(-28.84%)(退場を検討)
2003 321万(+783.50%)
2004 679万(+206.73%)
2005 967万(+42.47%) (...)
2006 2530万(+161.52%)
2007 6767万(+167.47%)
2008 7766万(+47.44%)(うち1500万出金)
2009以降 ややこしいので公開やめ
※07年よりFX込み、前年比は入出金を控除して計算
※このほかに10年から不動産所得が少しあります
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
相互リンクをご希望の方は、コメント欄に書き込みをお願いいたします。
RSSリンクの表示
カウンター

現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。