スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ドル円再度の70円台に騒然

再度のUSD/JPYの70円台突入に関して --- 「現在の為替水準がさらに長期化すれば、日本の強みであるモノづくりを支えてきた国内事業基盤の維持・強化に支障を来すことは明らか」---。日本自動車工業会と全日本自動車産業労働組合総連合会は、志賀俊之自工会会長と自動車総連の西原浩一郎会長の共同コメントを発表した。(毎日ニュース)

さらに本発表にて「ミッションインポッシブルな課題」との表現も飛び出しています。日本のトップ産業からこのようなトーンのコメントが出てくるとは、発生事象の重大さを認識せざるを得ません。

EUR/USD Daily
eurusd_20110714d.gif


USD/JPY Daily
usdjpy_20110714d.gif

サポートラインをブレイク後、このブレイク点近くまで戻りをたたかれ、トレンド加速するシナリオを想定しています。そうするともうEUR/USDは試金石ゾーンに回帰してきたことになります。本日の動きに注目です。

■本日のトレード
ユーロドルは1.42ミドルからショート、ドル円はショートで待っていますが空振りしています。

■現在のポートフォリオ
日経225ミニ(売り)、EUR/USD(売り)

■ランキング応援クリックお願いします!
人気ブログランキング 
関連記事



コメントの投稿

非公開コメント

こんにちわ

こんにちわ ドル円についてですが、
自分は、そろそろドル円と東京市場をきりはなして
考えてもいいかなーというイメージに変わってきました。
いままで80円を切ると、株式と為替に同時に介入が入る
感じだったように思うのですが、
今回は、東京は堅調 ドル円放置 なかんじがします。
意図的なのか 為替の介入は効果が薄いので
躊躇しているのかわからないですけど。

最近近所のスーパーでも輸入食材の陳列が増えてます。
しかも圧倒的に安い価格で。
そう考えると ものづくりにおいても
資源調達という意味では、有利になるわけですので、
実はそれほど変わらないのではないでしょうか?

古賀さんて確か 日産の前社長さんですよね。
タイで生産されているマーチも円ベースで見たときの生産コストは、
国内生産の軽自動車よりはるかに安いでしょうし。。

真意は企業は急激な円高を望まないという意味だとおもいます。

Re: こんにちわ

こんにちわ。自分も同感でドル円相場と東京市場の相関性は弱まっていると思います。というより従来が異常(過剰反応)だった気がします。多くのファンドのロングショートのプログラムにより極端なバランス関係ができてしまっていたのかもしれません。(ユーロと原油がそうだったように)

> こんにちわ ドル円についてですが、
> 自分は、そろそろドル円と東京市場をきりはなして
> 考えてもいいかなーというイメージに変わってきました。
> いままで80円を切ると、株式と為替に同時に介入が入る
> 感じだったように思うのですが、
> 今回は、東京は堅調 ドル円放置 なかんじがします。
> 意図的なのか 為替の介入は効果が薄いので
> 躊躇しているのかわからないですけど。
>
> 最近近所のスーパーでも輸入食材の陳列が増えてます。
> しかも圧倒的に安い価格で。
> そう考えると ものづくりにおいても
> 資源調達という意味では、有利になるわけですので、
> 実はそれほど変わらないのではないでしょうか?
>
> 古賀さんて確か 日産の前社長さんですよね。
> タイで生産されているマーチも円ベースで見たときの生産コストは、
> 国内生産の軽自動車よりはるかに安いでしょうし。。
>
> 真意は企業は急激な円高を望まないという意味だとおもいます。
掲載履歴
ダイヤモンドZai 2009年1月号ダイヤモンドZai 2009年1月号


日経マネー 2008年6月号日経マネー 2008年6月号


-------- [広告] --------


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
3465位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
1127位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

bossa777

Author:bossa777
30代妻子持ちサラリーマンのスイングトレーダー改め起業家トレーダーです。1996年(20歳)で奨学金をつぎ込み180万から株式投資をはじめましたが、わずか1年で資産が60万を割り、発狂寸前で相場の世界から退場を余儀なくされました。その後、規制緩和・ネット売買時代突入を機に、1999年より再び相場の世界へ再チャレンジしました。現在は起業しており、株式だけでなく、FX、CFD、不動産など幅広く投資対象を広げています。「感情を制すものが相場を制す」をモットーに日夜相場と格闘しています。

運用実績
1996.08-97.08 180万→58万(退場)
1999.08 60万(再起)
1999 151万(+152.20%)
2000 131万(-13.41%)
2001 79万(-39.53%)
2002 61万(-28.84%)(退場を検討)
2003 321万(+783.50%)
2004 679万(+206.73%)
2005 967万(+42.47%) (...)
2006 2530万(+161.52%)
2007 6767万(+167.47%)
2008 7766万(+47.44%)(うち1500万出金)
2009以降 ややこしいので公開やめ
※07年よりFX込み、前年比は入出金を控除して計算
※このほかに10年から不動産所得が少しあります
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
相互リンクをご希望の方は、コメント欄に書き込みをお願いいたします。
RSSリンクの表示
カウンター

現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。