スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



チキン現象

レンジ相場が続くと、ブレイクを仮定して大きく儲けようと考えるよりもレンジ内で薄利でもいいから手じまおうとするクセがつくという、いわゆるチキン現象(個人的にそう呼んでいる)が染みついてきます。つまり結果的に利益確定の目標値がどんどん下げてしまうことになります。すでにこのチキン現象でEUR/USD、USD/JPYのブレイクを大きくとれませんでした。

本質的には、損小利大の考えからいうと、目標値を下げてしまうのは望ましくはないですが、実戦上は利益を取りこぼしまくるので、どうしても細かく利食った方が有利な局面もあり(ボラによりけりですが)、一概にダメというのも頭の固い話ではないかと思います。

目標値をどのようにとるかは悩ましいですが、ポジションの戦略を分割し、早め確定ポジションと粘るポジションと分割しそれぞれ別の目標値を定めると精神的にも戦略的にもいいと思います。たとえば、現在ポジションはEUR/USD=1.424ショートがたまたま刺さった状況ですが、EUR/USDに関してはトレンド継続し大きく下げるシナリオと、前回日足につけた強い下ひげが一旦のレジストゾーンと化しもみ合うシナリオが考えられます。そこで現在ポジションの半分は目標値を1.38ミドル、もう半分は1.34なりなんなりで設定すれば、シナリオに応じて流動的に動きやすくなり、また利益を完全に取りこぼして調子を崩すということも減ってくると思います。

個人的には、現況は3~4か月くらいの長さのレンジがはじけているため、目先のチキン目標はなしで大きく目標設定しても良いのではないかと考えています。

なお上記は為替相場の話で、株式個別銘柄ではあまり目標値をきっちり定めず、ストップ値だけ定めてトレードに挑んだ方がいいと思います。一旦動き出すととんでもない成長や、崩壊をすることがありますので・・・

■本日のトレード
ドル円はたまたま79.5で刺さりました。

■現在のポートフォリオ
日経225ミニ(売り)、EUR/USD(売り)、USD/JPY(売り)

■ランキング応援クリックお願いします!
人気ブログランキング 
関連記事



コメントの投稿

非公開コメント

ユーロドル1.424でショートしたのですか?特に窓の間ぐらいしか思い浮ばないのですが?強い抵抗帯(レジスタンス)がありましたか?根拠を教えて頂けたら嬉しいです。

Re: タイトルなし

こんにちわ。窓埋め&前回三角持合いのサポートライン付近ということで打診ショートしています。突破されたサポートラインがレジスタンスに転換するケースがあり、それを期待しました。

> ユーロドル1.424でショートしたのですか?特に窓の間ぐらいしか思い浮ばないのですが?強い抵抗帯(レジスタンス)がありましたか?根拠を教えて頂けたら嬉しいです。
掲載履歴
ダイヤモンドZai 2009年1月号ダイヤモンドZai 2009年1月号


日経マネー 2008年6月号日経マネー 2008年6月号


-------- [広告] --------


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
2742位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
929位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

bossa777

Author:bossa777
30代妻子持ちサラリーマンのスイングトレーダー改め起業家トレーダーです。1996年(20歳)で奨学金をつぎ込み180万から株式投資をはじめましたが、わずか1年で資産が60万を割り、発狂寸前で相場の世界から退場を余儀なくされました。その後、規制緩和・ネット売買時代突入を機に、1999年より再び相場の世界へ再チャレンジしました。現在は起業しており、株式だけでなく、FX、CFD、不動産など幅広く投資対象を広げています。「感情を制すものが相場を制す」をモットーに日夜相場と格闘しています。

運用実績
1996.08-97.08 180万→58万(退場)
1999.08 60万(再起)
1999 151万(+152.20%)
2000 131万(-13.41%)
2001 79万(-39.53%)
2002 61万(-28.84%)(退場を検討)
2003 321万(+783.50%)
2004 679万(+206.73%)
2005 967万(+42.47%) (...)
2006 2530万(+161.52%)
2007 6767万(+167.47%)
2008 7766万(+47.44%)(うち1500万出金)
2009以降 ややこしいので公開やめ
※07年よりFX込み、前年比は入出金を控除して計算
※このほかに10年から不動産所得が少しあります
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
相互リンクをご希望の方は、コメント欄に書き込みをお願いいたします。
RSSリンクの表示
カウンター

現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。