スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



不動産で節税とうるさい営業

やや忙しめで更新があまりできませんでした。最近はマーケットサマリーよりめっきり不動産ばかり見ています。前にも似たようなこと書きましたが、不動産営業が節税、節税とやたらうるさいという話です。



気のせいかもしれませんが、この人営業うまくないなあと思う人ほど、不動産投資の節税効果をやたらと強調します。さらに、こっちはいらないといっているのにしつこく「区分マンション」を勧めてくる営業も節税節税とうるさいですね。

しかもこちらがまったくの素人であればまだわからないでもないですが、一応こっちも投資やっているんだから、いまさらそんなこと言う時点で才能ない気するけど・・・

節税というのはいろいろパターンがあって、「実際の支出を要する/要しない節税」「税金を払うのを先送りする節税」「税金の額を減少させる節税」と分類できますが、彼らはもちろんその整理もできていません。

ためしに、どういうのを節税というのか例を言え、といったら、
・支出が必要経費にできる
・不動産損益の損失が課税所得と通算できる(給与に対する節税効果)

という答えでしたが、前者は「誰も株式取得手数料が節税だと言わない」のと同様、投資や事業に関してはごくごく当たり前の話で、後者はそれは失敗投資をすすめとるんかいな、と。

後者はもちろん「税務会計上は赤字、キャッシュフロー上は黒字」のような状況ならまあ節税と言えるかもしれませんが、このような状況は、融資期間=残存耐用年数の状態ではほとんど起こりません。つまり赤字になっている状態はだいたいは税務もCFも赤字になります。つまり毎年の損失を和らげる節税、ということになり、これが投資と呼べるのかどうか・・・

結局、不動産業者は「投資」をよくわかってない人が多いみたいですね。

■本日のトレード
225ミニを平均線見ながら買ったり売ったりしています。あと月曜よりオージードルを買いでもっています。

■現在のポートフォリオ
AUD/USD(買い)

■ランキング応援クリックお願いします!
人気ブログランキング 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

うっ厳しいコメントありがとうございます。
トレードがあまりできてないので書くネタに乏しいのですが、がんばってみます。

> 他サイト同様、このサイトの更新頻度も個人投資家の動向のひとつとして見られちゃいます。
> 損している時は何かと理由をつけ放置しがちですが、変わらない更新を望みます^^
掲載履歴
ダイヤモンドZai 2009年1月号ダイヤモンドZai 2009年1月号


日経マネー 2008年6月号日経マネー 2008年6月号


-------- [広告] --------


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
3869位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
1191位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

bossa777

Author:bossa777
30代妻子持ちサラリーマンのスイングトレーダー改め起業家トレーダーです。1996年(20歳)で奨学金をつぎ込み180万から株式投資をはじめましたが、わずか1年で資産が60万を割り、発狂寸前で相場の世界から退場を余儀なくされました。その後、規制緩和・ネット売買時代突入を機に、1999年より再び相場の世界へ再チャレンジしました。現在は起業しており、株式だけでなく、FX、CFD、不動産など幅広く投資対象を広げています。「感情を制すものが相場を制す」をモットーに日夜相場と格闘しています。

運用実績
1996.08-97.08 180万→58万(退場)
1999.08 60万(再起)
1999 151万(+152.20%)
2000 131万(-13.41%)
2001 79万(-39.53%)
2002 61万(-28.84%)(退場を検討)
2003 321万(+783.50%)
2004 679万(+206.73%)
2005 967万(+42.47%) (...)
2006 2530万(+161.52%)
2007 6767万(+167.47%)
2008 7766万(+47.44%)(うち1500万出金)
2009以降 ややこしいので公開やめ
※07年よりFX込み、前年比は入出金を控除して計算
※このほかに10年から不動産所得が少しあります
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
相互リンクをご希望の方は、コメント欄に書き込みをお願いいたします。
RSSリンクの表示
カウンター

現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。