スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



全体相場が大きく動くチャンスはせいぜい年2回ぐらい

全体相場が大きく動く瞬間は、短期トレーダーにとってチャンスでもありピンチでもあるわけですが、これは年にせいぜい1回、多くても2回ぐらいだと考えています。



全体相場が大きく動く方向としては、リスク取り方向とリスク回避方向とあるわけですが、

リスク取り方向の場合(いわゆる大相場というやつですが)、これはそれなりの時間を要し、いつ反落するかと見ていたらどんどん行ってしまったというように、トレンドがわりと長持ちします。

一方、リスク回避方向(いわゆる暴落というやつです)は瞬時にパニックとなり、いつのまにか終焉するとうケースが多いようです。

これらの大きな動きをものにするには、ある程度「年に1~2回のシナリオ」を描きつつ、普段のポジションを軽めにしておき、攻めるときに徹底的に攻めるというのが肝要かと思います。特に暴落はチャンスそのものが一瞬しかありませんので、「オオカミ少年」ぐらいのトライ&エグジットが必要でしょう。

今年は、予期せぬリスク顕在化の大震災はショック安に終わった形になっており、あと大きな動きとしては金の暴走が考えられます。私個人的には年末までにもう1回あるのではないかと考えています。やはり主役はユーロと考えています。

売り込みネタの多いユーロはフラフラ、現在、オージードルはすでに大震災安値ゾーンまで来ており、またドル円も本日は意外にも(?)上昇していますが、もうガンガンに煮詰まっていて、市場に大きな動きがでそうな予感がしています。

■本日のトレード
オージードルは最安値ゾーンまで来たので利益確定しました。ドル円の77円台突破を売りに行っています。

■現在のポートフォリオ
EUR/JPY(売り)、EUR/USD(売り)、USD/JPY(売り)、日経225ミニ(売り)

■ランキング応援クリックお願いします!
人気ブログランキング 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

掲載履歴
ダイヤモンドZai 2009年1月号ダイヤモンドZai 2009年1月号


日経マネー 2008年6月号日経マネー 2008年6月号


-------- [広告] --------


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
3174位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
1038位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

bossa777

Author:bossa777
30代妻子持ちサラリーマンのスイングトレーダー改め起業家トレーダーです。1996年(20歳)で奨学金をつぎ込み180万から株式投資をはじめましたが、わずか1年で資産が60万を割り、発狂寸前で相場の世界から退場を余儀なくされました。その後、規制緩和・ネット売買時代突入を機に、1999年より再び相場の世界へ再チャレンジしました。現在は起業しており、株式だけでなく、FX、CFD、不動産など幅広く投資対象を広げています。「感情を制すものが相場を制す」をモットーに日夜相場と格闘しています。

運用実績
1996.08-97.08 180万→58万(退場)
1999.08 60万(再起)
1999 151万(+152.20%)
2000 131万(-13.41%)
2001 79万(-39.53%)
2002 61万(-28.84%)(退場を検討)
2003 321万(+783.50%)
2004 679万(+206.73%)
2005 967万(+42.47%) (...)
2006 2530万(+161.52%)
2007 6767万(+167.47%)
2008 7766万(+47.44%)(うち1500万出金)
2009以降 ややこしいので公開やめ
※07年よりFX込み、前年比は入出金を控除して計算
※このほかに10年から不動産所得が少しあります
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
相互リンクをご希望の方は、コメント欄に書き込みをお願いいたします。
RSSリンクの表示
カウンター

現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。