スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ドル円、75円台のドアノック

円が動きを見せており、再び75円台をドアノックです。どうもドル売り主体の動きのようです。しかし・・・



ドル売りの流れから円がブレイクし、次いでクロス円も売られてリスク回避方向にいっきに進んでしまうというシーンをよくみかけます。たぶん投機筋がこれ見よがしに仕掛けてくるのだと思いますが。

ただ、現在のところ75円台突入後、すぐ76円台に戻ってきています。DJIAにいたってはドル売り株高の流れそのままに持合い上限値をブレイクしてきました。でも、ドル円のチャートは、ふつうにみれば踏ん張れそうにないチャートで、来週あたりは全体市場が大きく暴れそうな気がします。

■本日のトレード
225ミニは日中利益確定しましたが、先ほどもう一度売りなおしてみました。

■現在のポートフォリオ
EUR/JPY(売り)、AUD/JPY(売り)、EUR/USD(売り)、日経225ミニ(売り)

■ランキング応援クリックお願いします!
人気ブログランキング 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

どちらかというと、、、

こんばんわ
ドル円はじめ クロス円はスパッとした感じではないですねー。
ユーロ円が107円まで 戻れなかった現状は
けっこう深刻なんではないでしょうか?
今回の戻りで 112円あたりまでもどるのかなーと
なんとなくおもっていたんですけど、、

ドル円はむしろ粘っている というか、どうしてもこのラインで時間稼ぎ
しないといけない なにかが潜んでいるような感じがしなくないのですが、
どうお感じですか?


225や国内のチャートは上昇に転換しているようにもみえるので、
買い目線でもいけそうです。
介入もありそうですし、、、

国内企業も海外企業をM&Aけっこうやっているんですねー。
円高で経団連がぶつぶついうのって ポーズですね。完全に。
円安=企業の好業績 という観念は今年で捨てようとおもいます。

企業も海外で買収した企業から 優秀な人材をどんどん起用して、
余った人材は ユニクロのように海外に送られてしまい、
日本にいることすら難しくなるかもしれないですね。

Re: どちらかというと、、、

ドル円は不気味ですね。
ただ、円高エネルギーをため込んでいることには違いなさそうです。
相場急転の可能性もあるため、しつこく監視するような感じですかね。

> 円安=企業の好業績 という観念は今年で捨てようとおもいます。
本当にそう思います。市場がそれを物語っていますね。
ただ、日本の人材は良くも悪くも「クソまじめ」なので、経営サイド
から見ると、とても信頼がおけるんだそうですよ。
海外の人はキャリア形成するとさっさと会社を出て行ってしまう
んだそうです。あまり相場と関係ない話でした。


> こんばんわ
> ドル円はじめ クロス円はスパッとした感じではないですねー。
> ユーロ円が107円まで 戻れなかった現状は
> けっこう深刻なんではないでしょうか?
> 今回の戻りで 112円あたりまでもどるのかなーと
> なんとなくおもっていたんですけど、、
>
> ドル円はむしろ粘っている というか、どうしてもこのラインで時間稼ぎ
> しないといけない なにかが潜んでいるような感じがしなくないのですが、
> どうお感じですか?
>
>
> 225や国内のチャートは上昇に転換しているようにもみえるので、
> 買い目線でもいけそうです。
> 介入もありそうですし、、、
>
> 国内企業も海外企業をM&Aけっこうやっているんですねー。
> 円高で経団連がぶつぶついうのって ポーズですね。完全に。
> 円安=企業の好業績 という観念は今年で捨てようとおもいます。
>
> 企業も海外で買収した企業から 優秀な人材をどんどん起用して、
> 余った人材は ユニクロのように海外に送られてしまい、
> 日本にいることすら難しくなるかもしれないですね。
掲載履歴
ダイヤモンドZai 2009年1月号ダイヤモンドZai 2009年1月号


日経マネー 2008年6月号日経マネー 2008年6月号


-------- [広告] --------


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
3869位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
1191位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

bossa777

Author:bossa777
30代妻子持ちサラリーマンのスイングトレーダー改め起業家トレーダーです。1996年(20歳)で奨学金をつぎ込み180万から株式投資をはじめましたが、わずか1年で資産が60万を割り、発狂寸前で相場の世界から退場を余儀なくされました。その後、規制緩和・ネット売買時代突入を機に、1999年より再び相場の世界へ再チャレンジしました。現在は起業しており、株式だけでなく、FX、CFD、不動産など幅広く投資対象を広げています。「感情を制すものが相場を制す」をモットーに日夜相場と格闘しています。

運用実績
1996.08-97.08 180万→58万(退場)
1999.08 60万(再起)
1999 151万(+152.20%)
2000 131万(-13.41%)
2001 79万(-39.53%)
2002 61万(-28.84%)(退場を検討)
2003 321万(+783.50%)
2004 679万(+206.73%)
2005 967万(+42.47%) (...)
2006 2530万(+161.52%)
2007 6767万(+167.47%)
2008 7766万(+47.44%)(うち1500万出金)
2009以降 ややこしいので公開やめ
※07年よりFX込み、前年比は入出金を控除して計算
※このほかに10年から不動産所得が少しあります
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
相互リンクをご希望の方は、コメント欄に書き込みをお願いいたします。
RSSリンクの表示
カウンター

現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。