スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



八方ふさがり日本

またしても納期追われ気味でテンパリ気味でよくチャートを見れていませんので・・・意味不明な国策のはなし。



日銀介入は結局今のところ、筋力増強剤注入程度の扱いとなっています。予算案にて国内工場建設に対して補助金などという内容が可決されておりましたが、これで円高対策とは生ぬるい限りで、これをやるならもっと抜本的な案を別途練るほうがいいんじゃないかと思ってしまいます。そもそも増税路線自体が円高容認みたいな話なので、矛盾しているわけです。

もっと経済対策について方向性や目標を決めて意思表示してほしいですね。スイスの「無制限介入」の爆弾発言みたいに。そのせいか低リスク2台巨頭のスイス・円からスイスが離脱し、徐々に円が狙い撃ちにされている感じです。

もちろん、震災対策に忙しいのはわかるんですが、その割には目先はTPPにしかむいていないようにしか見えませんし、何がしたいのかよくわからんです。

本日は狙いを物色していたのですが、下値を積極的に狙ったりする状況でもないような気がしましたし、かつ今から追っかけショートも無謀なのでしばらく見送り。NZD/USDが前回安値を割ってきていますので、さらに下に行くようですとリスク回避がさらに高まる可能性もありそうです。

■本日のトレード
ありません。

■現在のポートフォリオ
なし

■ランキング応援クリックお願いします!
人気ブログランキング 
関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた【スイングトレード千夜一夜】

またしても納期追われ気味でテンパリ気味でよくチャートを見れていませんので・・・意味不明な国策のはなし。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんわ
ほんと今回の介入は何がしたかったんですかねー?
相対的に 今でもドル円は買い支えられているとみていいとはおもいますが、
先日の介入後のNY時間の下げを見るに 日本政府の片想い、、ですね。
単独介入というより孤独な介入でした。
政府としては、、介入して損失を出しても、 介入せず円高で年金基金などが
目減りしても、おなじことだといわんばかりの、
完全に守り(あとあと批判されないための)の姿勢では、
マーケットには見破られてしまいます。

おっしゃるとうり、日本にも打てる手は たくさんあるはずなんですけどね。。
震災復興と株価水準の底上げはセットでなくてはならないとおもいます。

まずはアメリカとの腐れ縁を、三角関係くらいにもちこまないと、
どうにもならないですね。

日経は ここまで下げるんですねー?
またじわじわ上げていくように
おもってはいるのですが、 どうおもわれますか?
このままずるずる下がっていくのか、どうか
8500円付近はけっこう大事な局面であることは
間違いないのですが。

アメリカの民主党の時は いろいろな日本企業のスキャンダルが暴かれますね。
今日は大王製紙でした。
この際 上場基準を思いっきりゆるくして、すき放題に企業に稼いでもらったほうが、
収益上がるようなきもするんですけど。

スキャンダル続きの日本市場ですけど、どろどろした人間の欲望が見えるマーケット
のほうがエネルギーを溜め込むような気がして、しばらく売りは控えています。

Re: No title

レスが遅れてすみません。
日本は周囲の環境的にも打つ手が厳しいことは理解しますが、あの政府・日銀のパフォーマンスは中期的ビジョン無し(将来的・長期的とは言わずとも)と捉えられてもしかたない内容でしたので、正直いただけないと感じています。少なくともスイスの前例みてますしねえ。

225はこれといった先導性(上げでも下げでも)のある銘柄が見当たりません。
個別ではマザーズの方が投資対象としては面白みがありそうな気がしています。

> こんばんわ
> ほんと今回の介入は何がしたかったんですかねー?
> 相対的に 今でもドル円は買い支えられているとみていいとはおもいますが、
> 先日の介入後のNY時間の下げを見るに 日本政府の片想い、、ですね。
> 単独介入というより孤独な介入でした。
> 政府としては、、介入して損失を出しても、 介入せず円高で年金基金などが
> 目減りしても、おなじことだといわんばかりの、
> 完全に守り(あとあと批判されないための)の姿勢では、
> マーケットには見破られてしまいます。
>
> おっしゃるとうり、日本にも打てる手は たくさんあるはずなんですけどね。。
> 震災復興と株価水準の底上げはセットでなくてはならないとおもいます。
>
> まずはアメリカとの腐れ縁を、三角関係くらいにもちこまないと、
> どうにもならないですね。
>
> 日経は ここまで下げるんですねー?
> またじわじわ上げていくように
> おもってはいるのですが、 どうおもわれますか?
> このままずるずる下がっていくのか、どうか
> 8500円付近はけっこう大事な局面であることは
> 間違いないのですが。
>
> アメリカの民主党の時は いろいろな日本企業のスキャンダルが暴かれますね。
> 今日は大王製紙でした。
> この際 上場基準を思いっきりゆるくして、すき放題に企業に稼いでもらったほうが、
> 収益上がるようなきもするんですけど。
>
> スキャンダル続きの日本市場ですけど、どろどろした人間の欲望が見えるマーケット
> のほうがエネルギーを溜め込むような気がして、しばらく売りは控えています。
掲載履歴
ダイヤモンドZai 2009年1月号ダイヤモンドZai 2009年1月号


日経マネー 2008年6月号日経マネー 2008年6月号


-------- [広告] --------


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
2301位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
816位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

bossa777

Author:bossa777
30代妻子持ちサラリーマンのスイングトレーダー改め起業家トレーダーです。1996年(20歳)で奨学金をつぎ込み180万から株式投資をはじめましたが、わずか1年で資産が60万を割り、発狂寸前で相場の世界から退場を余儀なくされました。その後、規制緩和・ネット売買時代突入を機に、1999年より再び相場の世界へ再チャレンジしました。現在は起業しており、株式だけでなく、FX、CFD、不動産など幅広く投資対象を広げています。「感情を制すものが相場を制す」をモットーに日夜相場と格闘しています。

運用実績
1996.08-97.08 180万→58万(退場)
1999.08 60万(再起)
1999 151万(+152.20%)
2000 131万(-13.41%)
2001 79万(-39.53%)
2002 61万(-28.84%)(退場を検討)
2003 321万(+783.50%)
2004 679万(+206.73%)
2005 967万(+42.47%) (...)
2006 2530万(+161.52%)
2007 6767万(+167.47%)
2008 7766万(+47.44%)(うち1500万出金)
2009以降 ややこしいので公開やめ
※07年よりFX込み、前年比は入出金を控除して計算
※このほかに10年から不動産所得が少しあります
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
相互リンクをご希望の方は、コメント欄に書き込みをお願いいたします。
RSSリンクの表示
カウンター

現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。