スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ギャップ戦略

今日はオープニングギャップがドル売り方向から始まりました。ちょっと意外だったのですが、この先の戦略について。




ギャップ戦略はいろいろありますが、FXの場合、ボラティリティが相当高い局面でない限り、オープニングギャップはそのほとんどがコモンウェイ・ギャップ、すなわち「結果的にトレンドに影響を与えない」ギャップであることがほとんどのようです。

また、相場の方向性が見えにくい(トレンドがどうにもはっきりしない)局面では、オープニングギャップは速攻で埋まり(だいたい東京時間に入る前かほぼ午前中)、相場が動いている(トレンドがはっきりしている、強い)局面では、数日かけて埋まるというケースが多いようです。もっともトレンドを激しく動かしうる大材料登場やトレンドが強すぎる状況では、ブレイクアウェイ型や、ひどいときにはリバーサル型になりますが、最近お目にかかっていません。

本日のオープニングギャップはトレンドと逆方向で、しかも週末に腰を抜かすような材料もありませんから、ダウントレンドが強い状況に起きたコモンウェイ・ギャップ、しかも「数日かけて埋まる」というパターンで、日足ダウントレンドラインあたりまで戻して窓を埋めに来る展開ではないかと考えています。窓埋め展開になった場合は、10月安値に要注目、といった感覚で相場を見ています。さてどうでしょうか。

■本日のトレード
ユーロドル、オージードルについて、先週から10月安値を枕に逆張り待ちを行っていましたが、本日ギャップを見て短期ショートも並行して狙い。ユーロ日足レジスト1.34、オージーのパリティをバックにさきほどショートしました。ターゲットは窓埋め付近まで。

■現在のポートフォリオ
EUR/USD(売り)、AUD/USD(売り)

■ランキング応援クリックお願いします!
人気ブログランキング 
関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた【スイングトレード千夜一夜】

今日はオープニングギャップがドル売り方向から始まりました。ちょっと意外だったのですが、この先の戦略について。

まとめ【ギャップ戦略】

今日はオープニングギャップがドル売り方向から始まりました。ちょっと意外だったのですが、この先の戦略

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんわ
NY時間ではありますが、225が8100台にタッチ
したことで、弱含みの見方に修正せざるをえないですね。

今週のどこかで、介入のような上げがありそうな
タイミングではありますが、お話にあったように、
むしろギャップを埋めていく過程が大事ですよね。
前回のような 買い方をがっかりさせるような動きは
ほんと萎えますんで。。

いま株式において重要なのは、本当に割安なのか?
コンプラは遵守されているか?
一連の不祥事で疑心暗鬼になっていますので、
値洗いというか、調べなおしているところなのでしょう。
証券会社のアナリストが 、作業に追われている姿が目に浮かびます。
そちらの評価が定まってから出ないと、動きようがないというのも
もっともな感じがします。

No title

爆騰銘柄は爆騰前に!

株価が上昇してから買ってませんか?
上昇した後にその理由を知ってませんか?

どうせなら上昇する前に知りたいですよね?

何が上昇するのか、なぜ上昇するのか?
それを知っている、業界に精通したプロの情報・・

欲しい人は「A9ドッと混む」へ →http://bit.ly/uiT4WV

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
掲載履歴
ダイヤモンドZai 2009年1月号ダイヤモンドZai 2009年1月号


日経マネー 2008年6月号日経マネー 2008年6月号


-------- [広告] --------


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
3012位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
997位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

bossa777

Author:bossa777
30代妻子持ちサラリーマンのスイングトレーダー改め起業家トレーダーです。1996年(20歳)で奨学金をつぎ込み180万から株式投資をはじめましたが、わずか1年で資産が60万を割り、発狂寸前で相場の世界から退場を余儀なくされました。その後、規制緩和・ネット売買時代突入を機に、1999年より再び相場の世界へ再チャレンジしました。現在は起業しており、株式だけでなく、FX、CFD、不動産など幅広く投資対象を広げています。「感情を制すものが相場を制す」をモットーに日夜相場と格闘しています。

運用実績
1996.08-97.08 180万→58万(退場)
1999.08 60万(再起)
1999 151万(+152.20%)
2000 131万(-13.41%)
2001 79万(-39.53%)
2002 61万(-28.84%)(退場を検討)
2003 321万(+783.50%)
2004 679万(+206.73%)
2005 967万(+42.47%) (...)
2006 2530万(+161.52%)
2007 6767万(+167.47%)
2008 7766万(+47.44%)(うち1500万出金)
2009以降 ややこしいので公開やめ
※07年よりFX込み、前年比は入出金を控除して計算
※このほかに10年から不動産所得が少しあります
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
相互リンクをご希望の方は、コメント欄に書き込みをお願いいたします。
RSSリンクの表示
カウンター

現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。