スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



好きな投資手口(2)

二番目に好きな投資手口です。あくまで順番は私の好みであり、利益効率や勝率の順序ではありません。


それは、非常にベタですが移動平均線、それも長期移動平均線(25d線)を用いたグランビル・セオリーです。

理由は、チャートを見ただけで瞬時に直感的に判断でき、あまり頭を使う必要がないからです。


私はとにかくたくさんのチャートを毎晩見ます。チャートを見るのが好きなのでたくさん見たいです。だからわざわざローカルPCに株価をダウンロードするソフトを使って高速に大量に見ています。瞬時に投資候補を選定できるこの手口は非常に私の欲望とフィットしています。


ただしグランビル・セオリーの中でも、使うのは25d線上跳ね・下跳ねぐらいで、乖離率はほとんどあてにしません。乖離率異常値になっているときは、短期リバウンドが期待できるものの、相場自体が異常をきたしておりテクニカルが通じにくいからです。また乖離率をどういう基準を持ってチャンスと判断するかも地合によって微妙だからです。


25d線の角度により期待度が異なることも好きなポイントです。25d線が上向きのときは上跳ねを起こしやすく、下向きのときは下跳ね(かま首)を起こしやすいので、監視銘柄の25d線付近のゾーンにメールアラートを張っておき、メールが鳴ったら、平均線に跳ねられたと呼べる位置に逆指値順張り注文を入れておけば、場を自由に見れないリーマントレーダーでも対応できます。


上跳ねした場合は上昇トレンドであること、下跳ねした場合は下降トレンドであることの意識がさらに今後強まることも判断できるので、単純な割りに効果的です。トレンド転換の可能性を判断するのにも単純で適しています。ファンコミュニケーションズ(2461)の2月以降を見てください。まるでお手本のようです。


またまれに短期移動平均線(5d線)も活用します。ただしこちらは、主に上昇トレンドに乗れたときの利確ポイントなどに使います。例えばチップワンストップ(3343)のように5d線が抵抗線になっている場合、5d線を割ったら撤収、とか。あと勢いの強さ・弱さの判断指標にするとか。まあ、途中から乗るのは怖いので、あまり仕掛けに使うのは躊躇しますが・・・


ゴールデンクロス、デッドクロスは全く見ていません。クロスしたときは、短期トレーダーとしては手遅れ位置にあると考えるからです。


ちなみに、今日買ったディーエヌエーは上跳ね確認後の仕掛け手口です。

 

さて、東証1部の騰落レシオが140%を昨日越えました。非常にうさんくさい指標ですが長期ボックスの2003-2004年ではこれが過熱圏に入ると、2・3日後に225平均が天井を打つという論理的説明不能なセオリーが成立していました。市場参加者の頭が「正常」(=お祭りでもパニックでもない心理状態)と思われるため、今こそ警戒すべきではないでしょうか。JQ指数も10連騰、私個人的には変なにおいがしてしょうがないです。

その割には新規買いしてしまいました。ディーエヌエーは寄りから、あと500000からファンコミュニケーションズを買いました。


変なにおいは私だけでなく多くの短期個人投資家も同様に嗅ぎ取っていると考えるのが自然でしょう。16000-16200でモケモケとした225の動き、あと新興主力の手詰まり感があると懐かしの仕手系がにぎわいます。他にやるものがないのでしょう。このところランキングもなつかしの悪名どころが連日顔を出しています。観察するとどうもジリ上げ中のチャート良化印象があるときに初動をおこすみたいです。その思惑からお鉢が回ってくることを期待し、リスキーですが住友石炭を打診で買ってみました。引け際に動きましたが、どうなんでしょうか。


【マイポジション】
現物:Human21(8937) 平均@1737*4000

買建:新日本建物(8893) 平均@635*3000

買建:雑貨屋ブルドッグ(3331) 平均@3210*900

買建:ディー・エヌ・エー(2432) @331000*8

買建:ファンコミュニケーションズ(2461) @500000*4

買建:住友石炭鉱業(1503) @186*20000

 

関連記事



コメントの投稿

非公開コメント

掲載履歴
ダイヤモンドZai 2009年1月号ダイヤモンドZai 2009年1月号


日経マネー 2008年6月号日経マネー 2008年6月号


-------- [広告] --------


アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
2791位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
934位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

bossa777

Author:bossa777
30代妻子持ちサラリーマンのスイングトレーダー改め起業家トレーダーです。1996年(20歳)で奨学金をつぎ込み180万から株式投資をはじめましたが、わずか1年で資産が60万を割り、発狂寸前で相場の世界から退場を余儀なくされました。その後、規制緩和・ネット売買時代突入を機に、1999年より再び相場の世界へ再チャレンジしました。現在は起業しており、株式だけでなく、FX、CFD、不動産など幅広く投資対象を広げています。「感情を制すものが相場を制す」をモットーに日夜相場と格闘しています。

運用実績
1996.08-97.08 180万→58万(退場)
1999.08 60万(再起)
1999 151万(+152.20%)
2000 131万(-13.41%)
2001 79万(-39.53%)
2002 61万(-28.84%)(退場を検討)
2003 321万(+783.50%)
2004 679万(+206.73%)
2005 967万(+42.47%) (...)
2006 2530万(+161.52%)
2007 6767万(+167.47%)
2008 7766万(+47.44%)(うち1500万出金)
2009以降 ややこしいので公開やめ
※07年よりFX込み、前年比は入出金を控除して計算
※このほかに10年から不動産所得が少しあります
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
相互リンクをご希望の方は、コメント欄に書き込みをお願いいたします。
RSSリンクの表示
カウンター

現在の閲覧者数:
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。